カテゴリ:植物( 72 )

ゆと森と御田の神

お盆休み直前にばあちゃんの鶴の一声、「みんな一緒に泊まれる宿が空いてたら行こうかしら?」
あせって近所のゆと森倶楽部に電話してみると、1泊だけ宿がカクホできたのでばあちゃんも一緒にやってきました(残り2泊、息子は家のそのへんに転がしときゃいいからね。)
そしたら、料理がまたまた結構美味しくなってました。以前も野菜ソムリエの賞とか取ってたんだけど、今年も連続で野菜ソムリエアワード金賞とか。
a0304423_14584032.jpg
野菜中心で趣向を凝らして、どれも凄く美味しいです。子羊のローストも冷めても固くないし味もいい!! 珍しい野菜も沢山(o^^o)
さらに宿泊費で全部コミコミのオールインクルーシブでいろいろなドリンクが飲み放題。以前はアルコール8種類くらいとソフトドリンク程度だったのが、今はワインだけで6種類に増えてました。
それでも標高ダンナはビールを飲んだ後にワインにしたら
「ワイングラスにいちいちついでくるのがめんどくせー! ボトルで欲しい」
「じゃあ、いっそのことそのビールグラスについできたら?(爆)」
さすがにそれはできなかったらしい。
デザートに醤油のジェラートとフルーツサラダにグラノーラをかけてみました。
a0304423_14585107.jpg
今回はこもれび離れ館のスタンダード(一人18000円)しか空いてなかったけど、食堂もそれほど混んだ感じが無かった?? さくら館のほうも和室(15500円)もリニューアルして料金の開きがあまりなくなったので格安感がなくなったせいかな。
翌日は曇りだったので久しぶりにみんなで刈田峠方面へ行きました。去年転んで打ったところがまだ痛いと言ってましたが、歩けるというので御田の神湿原へ行ってみました。
a0304423_15144170.jpg
キンコウカはほとんど咲き終わっていましたが花殻がまだ黄色かった。ワタスゲやイネ科の葉先はすでに色が変わりはじめてやや秋の気配です。
シロバナトウウチソウのやや赤いタイプ?
a0304423_15144989.jpg
1輪だけエゾオヤマリンドウが咲き始めていました。
a0304423_15145837.jpg
そしてイワショウブとキンコウカの合間に3輪だけサワランが残っていました。ラッキー(o^^o)
a0304423_15150615.jpg
下りかけに「もう咲いてないよねぇ?」と言いながら寄ってみたコマクサ平にはまだ咲いているコマクサがありました。
a0304423_15151703.jpg
でも遠いなぁ。

ばあちゃんは歩くことは歩いたんだけど、やや足もとがおぼつかないような気も・・・
「リフトでお釜見に行く」と言ったのですが、下りるときのことを考えてやめました。湿原を歩くときもなんだか周りをあんまり見ないでひたすらとっとと歩くので、こっちもついていかないと、と思い、あまり落ち着いて 写真が撮れなかった。
うーーん、元気とは言えやっぱりチョットずつ「御高齢」の部類に入ってきたのかなぁ(゜_゜;)



[PR]
by zao480 | 2014-08-17 15:24 | 植物 | Trackback | Comments(4)

ヤマユリ(山形県小国町)

自分の家にも咲いているのですが、今更またまた山形県小国町のヤマユリ見物に行きました。ヤマユリというより目的はお世話になったAさんとIさんに会いに行くため、かな、やはり。
Aさんのおうちに寄ったところ、先日の大雨で古田地区と金目地区の境目あたり2ヶ所で土砂崩れがあり、1ヶ所は道路500mにわたって1m厚くらい土砂が出たそうです。でも機械フル活動したので1日で開通したとか。遠刈田の時は疣岩で土砂が溢れたときまる2日間かかったので、山形はずいぶん開通が早かったようです。
a0304423_23172271.jpg
花束をそのままどうぞ。
a0304423_23173818.jpg
クリ林へ続く道のはじまりではほぼ満開。
a0304423_23183428.jpg
クリ林小屋の周りはまだ3分といったところ。でも昨年に比べてずいぶん花が多いです。昨年、つぼみはカモシカに食べられ球根は掘られて猿などに食べられてしまったのですが、今年は食べられずに花がまた増えました。
a0304423_23181321.jpg
クリ林のヤマユリは減っていてほとんどありませんでした。
a0304423_23175702.jpg
クリ林はいま、蕨の世界。

下の黒沢沿いに歩いて行くと、何かの骨が。
a0304423_23250835.jpg
カモシカでした。

そのそばに、ここにも小さな土砂崩れの跡が。
a0304423_23252703.jpg
アブラチャンの実
a0304423_23254581.jpg
ほかにも、アマドコロの実やアオミズがありました。



[PR]
by zao480 | 2014-08-03 23:37 | 植物 | Trackback | Comments(15)

ピンクだらけ

もふもふ~(o^^o)
a0304423_09464360.jpg
意図しなかったのですが、我が家の庭は今ピンクだらけ。
蜂がもふもふしているこの花はカライトソウです。カメムシ退治したので今年は花がいっぱいぶら下がっています。

a0304423_09483451.jpg
うってかわってこちらはちっちゃーい花、2ミリくらいですよ。これはクリーピングタイム。白花もあるのですが今年はピンクのが先に咲いてます。
下もちょっと小さい花、いわゆるヘザーとかヒースと呼ばれている低木。湿度が高くて日当たりのいい場所が好きらしく我が家は合ってるみたいです。
a0304423_09484608.jpg
モナルダ・ディディマ 2色
a0304423_09520955.jpg
a0304423_09522276.jpg
下のモナルダに馴れ馴れしくしているのはカライトソウのつぼみ。
いろんな色を買ったつもりが全部少しずつ濃度が違うピンク・・・
黄色とか書いてなかったっけ? 深紅はどこ? ワタシは誰?
タイマツバナの名の由来となる真っ赤が無かった(゜Д゜)
a0304423_09540116.jpg
オレガノまでピンク花・・・(白花もあるけどね)
a0304423_09541473.jpg
ビストルタ・アンプレクシカウリス、日本語に直すとさしずめヒマラヤトラノオってところかな。アブクマトラノオをでっかくして花がどピンクになった感じです。
ヤマユリは散り始めました。
a0304423_09542673.jpg
最後はサポナリア。
なんでか数年ずーーっと葉っぱばかり出ていたのが今年は沢山花が咲きました。
たぶん背後のコレオプシスとクレマチスモンタナに栄養をとられていたに違いない。

暑いし、日差しは強いし、絶対もう夏が来てるよね。




[PR]
by zao480 | 2014-07-27 10:06 | 植物 | Trackback | Comments(10)

刈田峠の花と鳥さん

グーグルとエキサイト、どちらが合わないのかわかりませんが、多くの枚数の画像を一度にアップできないでいます(~o~)。もしかして私のマシンが遅いのか~(+_+)
アップ残りの画像を。

御田ノ神湿原で湿原の撮影していたら、空で音が!
冬には我が家付近で見かけるウソでした。そういえば夏の吾妻山でも見かけました。
a0304423_07311008.jpg
湿原ではウラジロヨウラクも花数が多く花盛り。
a0304423_07314305.jpg
峠付近のムラサキヤシオ。とうげのあたりは葉っぱが赤っぽいです。ここのは去年も花が多かったような。
a0304423_07320953.jpg
刈田峠付近の五葉松、ハッコウダゴヨウかハイマツか??と迷っていますが、落ちている球果を見るとどうも自然に種鱗が開いているような気がします。ハイマツの球果は落ちても閉じたままなので、この辺のはハッコウダゴヨウ(キタゴヨウの変種)なのかな?
a0304423_07322552.jpg
右のはおそらくホシガラスにかじられたものでしょう。左上の球果は種鱗が開いています。

ゴゼンタチバナも沢山の花。
a0304423_07323855.jpg
ワタスゲ以外のふわふわ(o^^o)
a0304423_07324932.jpg
ミネヤナギ、こっちのほうが柔らかそう(o^^o)

峠の道路沿いにハクサンチドリの白花がありました。
a0304423_07331467.jpg
ノビネチドリはあまり見つからなかったです(何かの葉っぱにほとんど隠された小さいのがあったけど、写真失敗(+_+))。

今年はなかなかきれいです。何日かおきに行きたくなりますね・・・無理だけど(゜_゜;)

[PR]
by zao480 | 2014-07-07 07:45 | 植物 | Trackback | Comments(2)

ワタスゲ見物

御田ノ神湿原は、刈田峠(蔵王町)から少し山形側に行った、お釜方面リフト乗り場駐車場(七ヶ宿町)から歩いてすぐ、山形県側上山市にあります。最近木道がきれいになったので歩きやすいです。
a0304423_23300992.jpg
今年はワタスゲも当たり年のようで、星空みたいに沢山のワタ、またワタ。
a0304423_23293583.jpg
晴れたのでほんとにふわふわ~(o^^o)

a0304423_23395367.jpg
近づくと、ちょっと年取って疲れた猫の毛みたいだぁ。

a0304423_23401938.jpg
ワタスゲはきれいだったけど、アサヒランにはまだ早かったです。(1個だけ咲いていたけどピンボケだった(+_+))

・・・エキサイトの画像アップがどうも上手く行きません。2枚アップすると停止したりしてしまう(T_T) それで一度閉じて復元させたりしているので記事書くのに時間がかかるのなんの(~o~) 縮小してからアップしているんですが・・・

次の記事も刈田峠などの残りの花

[PR]
by zao480 | 2014-07-06 23:52 | 植物 | Trackback | Comments(4)

ミヤマハンショウヅル見物

雪が溶けてからまーったく刈田峠に行っていないことに気づく(゜_゜;)。
そしてブロ友aoikesiさんの花の写真を見て無性に行きたくなりまして。
a0304423_14212967.jpg
峠からひとしきり歩いた斜面から見ると7月に入ったけれどまだ残雪が多いです。
a0304423_14213800.jpg
ハクサンシャクナゲが咲き始めていましたが、まだ蕾だけの株が多かった。

マルバシモツケに水滴
a0304423_14243661.jpg
昨日は雨が降っていたので、雨の残りか朝露か?? 
きらきら光ってきれい。
お待ちかね、前山に登る斜面に到着。その前にもぽつぽつとミヤマハンショウヅルがありましたが、例年より青が濃い様な気がします。
そして花が沢山ついている場所をいくつか発見。
a0304423_14301676.jpg
おー、沢山ついてる。半分くらい萼が散っちゃってるので数日前はもっと沢山咲いていたんでしょうね。
a0304423_14303693.jpg
今年は色が濃いです
a0304423_15531866.jpg
そしてオオバスノキもなんだかきれい。
a0304423_15533696.jpg
いつも行きに見落としてしまうきれいな花
a0304423_15550688.jpg
ベニバナイチゴも今年はたくさん見つけました。

このあと急いで山形県側の御田ノ神湿原へワタスゲの様子を見にいきます。
つづく・・・

[PR]
by zao480 | 2014-07-05 15:58 | 植物 | Trackback | Comments(6)

ヒメザゼンソウを探して

山形県小国町のおもにマタギさん達の間では雪解け頃に「サイシナ」という植物を煮物にして食べる風習があります。私もお相伴にあずかったのですが、食べてしばらくすると喉がイガイガします(後で聞いたら噛んではいけないらしい)。このサイシナが最近ヒメザゼンソウであることが判明しました。今までウバユリの新芽と思っていた植物の一部がヒメザゼンソウだったのです。いろいろな写真をチェックするとこのあたりにも生えているとわかり、花が着いていないか確認にミズバショウの森へ行きました。
初夏のミズバショウの森は緑に溢れています。熊さんに遭遇しないように入り口で玩具のピストル(爆竹)をならしてから歩き始めます。もちろんクマよけスプレーのカウンターアソルトも完備。事故が起きては人間もクマも哀れですから。
a0304423_00423188.jpg
今年はコバイケイソウの花はハズレ年、そのうえこんなに!!
a0304423_00424125.jpg
だいぶ喰われています。見ると我が家にいるのと同じ種類の毛虫でした。我が家では晴れると鳥さんと一緒になって私もハサミを持って毛虫の大殺戮(~o~)!!

ミズバショウの果実にも異変が!
a0304423_00471211.jpg
こんな風に元がしろく泡立っている。そしてこの部分でポッキリ折れているもの多数。
よく見ないとわからなかったのですが、こちらは小さい白い幼虫が沢山ついていました。
a0304423_00472394.jpg
今年はこれらの虫が大発生しているようです。

肝心のヒメザゼンソウは株は結構ありましたが花はついていません。
ドウダンの森にも行ってみることにしました。
途中の沢にはニホンカワトンボが沢山
a0304423_00512070.jpg
数少ないがコバイケイソウも咲いている株がありました。
a0304423_00512863.jpg
ドウダンの森にもヒメザゼンソウの株が結構ありましたが、どれも花はついていませんでした。
枝で根元の葉をかき分けましたがついている気配はなし。
a0304423_00535236.jpg
残念ながら今年は花は確認できませんでした。なかなか花が咲かないのか、コバイケイソウのように表裏があるのか。来年も観察してみようと思います。
湿原から上がってくると駐車場にこんな車が!!
a0304423_00540210.jpg
グーグルのストリートビュー撮影車です。こんな山の中まで来るとは!!
スバル車使ってるんですね。そういえばウチの担当のお兄ちゃんが点検か何かで入ってきたと言ってました。

この日は晴れていましたがそれほどすっきりと言うわけではなく、やはり梅雨なのかな。この日のあと、土日の雨は雷もともなって凄かったですね。
a0304423_00541354.jpg
ミズバショウの森付近から
左の峰は不忘山、真ん中は南屏風、右は馬ノ神岳(この峰だけ我が家から見えます)。南屏風にもまだ残雪があります。

[PR]
by zao480 | 2014-07-01 01:07 | 植物 | Trackback | Comments(12)

ジューンベリー・ジャム

実りがなんとかジューンのうちに間に合ったようです。
今年はいろいろな木の実が豊作ですが、我が家のジューンベリーも豊作でした。このままだと鳥に先を越される心配があるのでいっきに収穫しました。
a0304423_17184603.jpg
言っても1本しか生えてないので個数はたいして無いんですが、収穫ってなんか嬉しいなぁ。
a0304423_17185522.jpg
薬かけてないから虫がいるかもしれないので、きれいに洗ってからとりあえず蜂蜜を足して煮てジャムにしました。ジャムの姿はほとんどコケモモジャムと似たような感じ(^_^;)
試食して気づいたのですが、バラ科だからかタネが意外に大きかったです(゜Д゜)。ほんとは漉してジューンベリーソースにでもしたら良かったのかも。
ヨーグルトに入れたら見た目は紅くて美味しそう。
a0304423_17190723.jpg
私は野生児だからタネバリバリしてても平気、味はいいんですけど、他の人にはあげられないなぁ(^_^;)。

ミズバショウの森に行ったらモミジイチゴも沢山なってました(こいつも果肉に比してタネが大きい)。
a0304423_17191759.jpg
このくらいじゃあ熊さんは来ないですね。


我が家の庭のフサスグリ(レッドカラント)も色づいてきました。
6月は案外木の実が楽しめますね。
a0304423_17192414.jpg



[PR]
by zao480 | 2014-06-29 17:32 | 植物 | Trackback | Comments(6)

バラと(酒と?!)音楽の日々(o^^o)♪

つい最近私の誕生日だったのです(何回目かは教えまい)
ピーカンというわけにはいかなかったのですが、そこそこ天気が良かったので走っても行けるチーズ工場敷地内のバラ園へ大好きなバラを見に行きました。
ここ、結構なバラの種類があって良く管理されていてとてもきれいですが、なんと入場無料です(゜Д゜)!! まだまだ咲いているから是非見に来てね。
来るのが遅すぎて、我が家にもあるテディベア(ただしチーズ工場のはつる性で結構デカイ)はすでに終わってしまっていました。あーあ。
そこで一番のお気に入りを見に行きました。
a0304423_17193652.jpg
これ、オールドローズの「コモン・モス・ローズ」といいます。ちょっと変わってるでしょう。
花茎の部分の棘がフシギに見えませんか? モスは苔のこと。茎の表面に苔がついたように見える突起が密布しているんです。なんだか童話に出てくるみたいでしょう。
a0304423_17194351.jpg
我が家でも育てられないかなぁと思ったんですが、昔はなかなか売っていなかったんです。
・・・それにいまだに育てる自信なし(^_^;)
咲くと結構豪華
a0304423_17195130.jpg
こちらは原種の「ハマナス」
a0304423_17201488.jpg
これは丈夫です。一重できれい。我が家にはハマナスの八重品種「ハンザ」のピンクと白がありますが、走出枝でどんどん増えすぎてちょっと困っている状態です。丈夫なんだけど花持ちは短くて雨が多い梅雨時期はすぐ花がデロデロになっちゃう(+_+)でも香りが強くて庭中芳香が漂うので便利です。

これも一重だけど、イングリッシュローズ系の「アレキサンドラローズ」
a0304423_17202444.jpg
こういうびみょーな色合い、いいですね。
一重の、好きかも。夏になると周りでノイバラが咲き始めますが、それもいいな。

ちょっと暗くなってきた空を透かしてみました。
a0304423_17200301.jpg
イングリッシュローズの「ジェフハミルトン」です。花びらが豪華なドレスみたいに沢山重なっています。

ほかにも芳香のダマスクローズとか、Yちゃんが「アタシははすっぱなおんな」と名付けたアンジェラとか化粧が濃いとしまみたいな「粉粧ろう」とか面白いのがいっぱい。

もうひとつ、夕方から誕生日のイベントが・・・
仙台フィルのコンサートに連れて行ってもらいました。
a0304423_17435848.jpg
ベートーベンのピアノ協奏曲「皇帝」と交響曲7番。これだったら標高ダンナが一緒に聴きに行ってくれるって言ったから。
ピアニストのお嬢さんがとっても上手でした。7番も久しぶりに生で聴いて感動しました。
終わってからびっくりしたのは、10時過ぎてもお店がいっぱい開いていて、スーパーにも買い物の人が沢山!! われながら田舎もんになったなあ。(いい意味でね)

少し霧が出てる帰り道、「クマにぶつかったら大変だぞ」「いやイノシシの方が大変かも」
などという田舎もんの会話をしながら
家にたどり着いて(私は普段呑まないので本当に久しぶりで)ワインで乾杯したら飲み過ぎて翌日はダウン。

[PR]
by zao480 | 2014-06-23 17:52 | 植物 | Trackback | Comments(10)

バジル摘み

とある、やや曇りの日、近くの友を誘って蔵王ハーブにバジル摘みに行きました。晴れの日だとビニールハウスの中が地獄の暑さだからです。(かといって東北なので春先の露地でバジルは育ちにくい。我が家は高地なのでほとんど育ちません(T_T)。)

曇っていても結構な暑さでした。
a0304423_14541494.jpg
手に持っている袋に詰め放題で500円です。手でギュウギュウ押し込むと、袋の紐が手に食い込むくらいかなり沢山入ります。(以前来たときにふわっと入れてたら蔵王ハーブの会長さんが来て「ほらぁ、もっとギュウギュウ詰めないと! たっくさん入るんだから、いっぱい摘んでけ!」と言われました(゜Д゜)。)
a0304423_14542300.jpg
花が咲き始めている株もあります。花が咲いてしまうとその株はもう終了になってしまうので、あたらしい芽を出させるために先端をどんどん摘んでいった方がいいらしいです。
バジルの花穂は穂紫蘇みたいなので、ここを天ぷらにしても美味しい。
前に摘んでいったのはバジルペーストを作ってまだ1瓶あるので今回は乾燥バジルを作ります。
友はバジルペーストを沢山作ると言って2袋も摘んでいきました。(帰ったら思ったより大量だったらしくペースト作りが大変だったみたいです(^_^;))

金曜あたりから天気が崩れてちょっと梅雨らしい空になってます。今日、日曜日も雨。
a0304423_15040616.jpg
どよーん。
これはまだいいほう。
山なもので、時にはお隣さんの家が見えないくらい濃い霧が出ることもあります。
今日はシロチャオヤジが朝からずーっといる。
a0304423_15041327.jpg
ずいぶん痩せました。
顔もぼろぼろ。
この前デッキの上に寄生虫らしきものが落ちてた・・・たぶんオヤジのけつから出た猫鈎虫・・・
a0304423_15042064.jpg
ずーっとそこにいる気?
この前せっかくのみ取りの薬を首の後ろにつけたのに、ずぶ濡れじゃないか!
シャンプーしちゃいけませんって言ったろ!

a0304423_15042746.jpg
娘っこのきなこは室内でぬくぬく、運動もあまりしないのでぶくぶく。
でもおかげで悪い方の目がどっちかわからないくらい良くなってきました。


[PR]
by zao480 | 2014-06-22 15:12 | 植物 | Trackback | Comments(2)


蔵王の山麓から世界を眺める


by zao480

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
ブログ
植物
ネコ
自然
写真
人生
グルメ
考古学
宿
芸術
宮城
神戸
京都
音楽
観光
お仕事
九州

東京
おもちゃ
編み物
乗り物
洋裁
未分類

フォロー中のブログ

生きる詩
ねこのあくび
天気晴朗なれど~
山歩風景
農場長のぼやき日記
オバサンが行く ヒマラヤ...
photo NOW 2007
花工房にこる
ヒラードのOH!!蔵王
うさしゃんのお写真日記
花のこみち
想い出cameraパートⅢ

外部リンク

最新のコメント

kimiko shiba..
by zao480 at 23:19
aoikesiさん(^_..
by zao480 at 23:16
夜は家に入るつばめたち・..
by kimiko_shibata1 at 20:05
ツバメが子育てしています..
by aoikesi at 12:55
カギコメさん(^_^)/..
by zao480 at 14:41
aoikesiさん(^_..
by zao480 at 22:44
あれ、こんなに雪が残って..
by aoikesi at 13:54
aoikesiさん(^_..
by zao480 at 22:19
チーズ工場のバラ園が満開..
by aoikesi at 09:34
ぺこさん(^_^)/ ..
by zao480 at 22:50

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

最新の記事

温泉街のツバメと我が家の花
at 2017-06-21 23:36
蔵王賽の河原の花、ふたたび
at 2017-06-14 00:15
蔵王チーズ工場のバラが最高潮に
at 2017-06-11 00:09
寝猫~麦秋
at 2017-06-04 23:39
バラと猫
at 2017-06-02 12:55

記事ランキング

検索

タグ

(154)
(105)
(66)
(56)
(42)
(27)
(25)
(21)
(18)
(14)

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

最新のトラックバック

コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..

ブログジャンル

自然・生物
猫

画像一覧