<   2013年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

遠刈田のやど・だいこんの花

もうかなり時間が経ってしまいました(^_^;)8月初旬に母達が宮城に来たので一緒に遠刈田温泉の「だいこんの花」に一泊しました。今回は露天風呂付き離れ、ゼイタクだぁ~(o^^o)
a0304423_1518183.jpg

いろいろな施設が渡り廊下で回れるようになっているのでとても開放的で楽しい旅館です。母が来るときはたいていここに一泊します。和風のお部屋ですがベッドと椅子なので82歳の母にも居心地がいいようです。
a0304423_15192211.jpg

今回のお食事のメインはカボチャの冷製フォンデュ、これがカボチャの甘みをふんだんに生かしてコクもあり美味しいのなんの! つける野菜も美味しい(o^^o)いつも食べ過ぎて、食事終わりにおなかぱんぱんになって大変なのです(そのうえ追加でステーキたのむか!?)。
a0304423_15232941.jpg

おなかが落ち着いたところで、今年完成したどんぐりコテージで、息子と私は溶岩浴、母はいつものエステ(何もかまわない私とは大違い、この年でも美の追究は欠かさない)
a0304423_15251452.jpg

湿度の高い日だったので、なんとお部屋の網戸にホタルが来ていました。(写真がイマイチですが証拠写真)
a0304423_15263036.jpg

よく見れば庭の木やウッドデッキにも、4匹くらいのホタルを鑑賞できました。
息子はあれだけおなかぱんぱんと言っていたのに、お夜食のところてんと蒸しパンまでしっかり食べていました。若いってすごい!
[PR]
by zao480 | 2013-08-31 15:30 | 宿 | Trackback | Comments(14)

奥松島で蕎麦の種まきに参加

日曜日は知人に誘われて東松島市宮戸島にある「奥松島縄文村歴史資料館」のイベント「蕎麦の種まき祭り」に参加してきました。
久々、というか里浜貝塚が史跡公園として整備されてから一度も訪れていなかったので里浜貝塚西畑地区経由で。
a0304423_0301637.jpg

公園には陶器で作られた立体地図板が展示されていました。おお!確か三木茂博士記念公園も陶板の展示でした。きれいに保たれるし野外にはこれが一番いいですね。うちの外表札焼いてくれるところないかしら。
斜面の畠を登っていくと西畑地区が一望できます。
a0304423_0343933.jpg

段々畠を越えたところ、台囲地区の畠に蕎麦をまきます。岡村先生のご挨拶の後、シルバーセンターの方から蕎麦タネまきのご説明があり皆でとりかかりました。
まずは蕎麦のタネ分け。1畝1バケツ分あらかじめ分けておいてまきます。
a0304423_0392150.jpg

なかなかいい方法ですね。今度は我が家もこの方法でまこうっと。
でも均等に撒くのはなかなか難しい(+_+)
a0304423_0414474.jpg

大勢で作業するのではやいはやい。おお、オジサン4人で同調した動きが素晴らしい(o^^o)
a0304423_0433771.jpg

蕎麦撒きの次はヤマザクラ苗畠の雑草取りをしました。小さい苗もあるので間違えて引き抜かないように注意してね。
a0304423_0451044.jpg

こちらも手が沢山だったのであっという間にきれいになりました。
畠を作った場所は貝塚なのでそこかしこに割れた貝が目立ちます。
a0304423_0464191.jpg

隣の草地は雑草だけと思っていたら、前年の蕎麦収穫の際に落ちたタネからまた沢山の蕎麦ができていました・・・がやはり雑草多いですねぇ。半々ってところかな?
a0304423_0485535.jpg

もったいないのでこちらも収穫したら??と言う話になったのですが、雑草だらけでどうやって収穫する?
このまま一気に刈り取って乾燥させて脱穀しても大丈夫なんでしょうか? それとも人海戦術で蕎麦だけ引き抜いて収穫しないとダメかな?
いい方法をご存じの方いらしたらどうぞお知恵を拝借させて下さいm(_ _)m

蕎麦の収穫祭は10月27日に行われるそうです。資料館は浸水はしたものの大きい被害はありませんでした。震災と津波で荒れた道路もだいぶ整備されてきました。是非奥松島縄文村のある宮戸島にお出かけしてみて下さい。
[PR]
by zao480 | 2013-08-26 01:06 | 考古学 | Trackback | Comments(6)

慣れてきたニャン

きなこは病院に行くと1週間は警戒してあまり触らせてくれません。
特に午前中は近づくのもままならぬ。
本当は予防注射もした方がいいのですが、病院にいつ連れて行けるか・・・

それでも栄養取ってだいぶ肉付きがよくなり、1歳半と言ってもあまり違和感が無くなってきました。
慣れてきて長時間玩具で一人遊びしています。トイレも必ずトイレ砂にするようになり行儀良くて助かります。
a0304423_2325943.jpg

ついにネネ様が使っていた毛皮に寝るようになりました。気持ちよいらしくなかなかおりません。
a0304423_23262389.jpg

外よりも部屋の中の方がよくなってきたかな??

30000人の写真展、行ってきました。駅の改札口のすぐ外なので沢山の人が観覧していました。
a0304423_23303082.jpg

ネネ様の写真がかけてある場所です。
a0304423_23312965.jpg

気に入った写真を撮った人に感想などを書いて送る、絆ポストというのが設置されていました。ネネ様の写真、誰か書いてくれるのだろうか??
a0304423_23363944.jpg

[PR]
by zao480 | 2013-08-24 23:36 | ネコ | Trackback | Comments(6)

黒ニンニク成功!

だいぶ前になりますが、7月に青森に行った際にアウガ(生鮮市場)で青森産ニンニクをとてもお安く売っていたので1ネット(きれいで立派なニンニクが15球くらい入って1600円!(o^^o))買ってきました。
ちょうど炊飯機能は壊れたけど保温機能が生きている電気釜があったので「黒ニンニク」を作ることにしました。黒ニンニクを作るには80℃程度の高温で長期間の熟成が必要となります。
まず電気釜の底にニンニクが直接触れないようにすのこなどを敷きます。
a0304423_1263627.jpg

その上に少し霧吹きしたニンニクを入れます。青森産はモリモリ(^。^)立派な球。
a0304423_1273542.jpg

そして保温にしてひたすら待ちます。どのくらい待つかというと少なくとも10日間保温し続けます。あまり最初から様子見で何回も開けるとニンニクが乾燥して失敗するらしいので1週間は開けませんでした。最初は台所で設置して換気を良くすれば平気かと思いましたが、2日目くらいから強烈なニンニク臭があふれてとてもじゃないが我慢できなくなりました。そこで外のデッキに置くことにしましたが、我が家のデッキには屋根が無く電化製品は濡れるとまずい、そこでこんなカバーを。
a0304423_132113.jpg

使わなくなった水槽の内側にアルミ箔を張って直接日が当たらないようにして台の上に置いた電気釜にかぶせました。もちろん外電源を使って保温は続行します。外なのにデッキ周辺はニンニク臭(^_^;)お隣が離れていて良かった~。住宅街だったらかなりひんしゅくものです。
1週間経ったところでどうなったか様子を見に蓋を開けるとまだ激臭が!! (このとき、たまたま興味津々の白茶オヤジがのぞき込んでしまい、直後目をシバシバさせて鼻を押さえて反省してました(^_^;)あほや)
ガーン!またまた大変なことに、10日経ったところで突如電気釜の保温機能が停止!!(@_@)とうとう全機能が壊れてしまいました(+_+)
しかしニンニクの臭いはそれほどでもなくなったので、このまま新聞紙にくるんで常温でさらに熟成させることにしました。
そして15日たったニンニク。皮が少しへこんで薄茶色になってます。
a0304423_1411620.jpg

a0304423_143414.jpg

おそるおそる1粒剥がして味見すると
おおっ! 甘くて美味しい!! ニンニク臭はちょっと残っていますが、柔らかい干しアンズのような味です。
中は焦げ茶色、かなり柔らかいです。
a0304423_146248.jpg

友のおっかさんには「うちのより美味しい!! きっとニンニクがいいのね」と言われました。
大成功しましたが、古い電気釜はこわれちゃった(^_^;)
医学的にも免疫力回復に効果があると言われているので、自分で食べるほか、ガン友に分けたり弱っている次男に送ったり、結構減りが速いです。青森のニンニクが手に入ったらまた作りたいですが・・・うんと安い電気釜を買うか??
[PR]
by zao480 | 2013-08-24 02:00 | グルメ | Trackback | Comments(10)

おくやみ

家族ぐるみでおつきあいさせて頂いている友の父上が急逝されました。
ご冥福をお祈りいたします。
山と写真がお好きだったとのこと、過去に撮影した我が家付近の写真でお送りさせていただきます。
a0304423_1838824.jpg

a0304423_1839163.jpg

[PR]
by zao480 | 2013-08-21 18:40 | 人生 | Trackback

写真展

富士フィルム主催写真展のお知らせです。
「PHOTO IS・想いをつなぐ。30000人の写真展2013」(仙台会場です。東京ではすでに終了)
8/23(金)~8/25(日)
a0304423_035054.jpg

仙台駅イベントスペース、AER アトリウム1F・2F
a0304423_042744.jpg

標高480mはネネ様の在りし日の勇姿を出品しました。仙台駅イベントスペースのほうに展示されるそうです。
仙台駅方面にお出かけの方、お時間ありましたら寄ってみて下さい。
[PR]
by zao480 | 2013-08-21 00:08 | 写真 | Trackback

衝撃の水芭蕉群生地

山形に行く途中、七ヶ宿町玉ノ木原の水芭蕉群生地に寄ったらすごいことになってました。
a0304423_14494462.jpg

たぶんヨシが茂ってミズバショウが見えにくくなってきたんでしょうけど。
a0304423_14503634.jpg

ミズバショウの葉まで刈られてぐちゃぐちゃ(@_@)
入り口に「木道から降りないで下さい」とか書いてあるのにナァ。夏なんかめぼしい花はないし誰も来ないと思っているんでしょうね。
湿原保護より観光を重視したのもやむを得ないか。
端っこで助かったコバノギボウシが寂しげに咲いてました。
ヒメシロネも。
a0304423_14542132.jpg

まー、東北・北海道では湿原は役立たずの土地、ミズバショウは雑草扱い。
都会の人が見たらびっくりするでしょうねぇ。
[PR]
by zao480 | 2013-08-18 14:58 | 自然 | Trackback | Comments(10)

よろしく、「きなこ」です

ネコ話です。我が家にエサをねだりに来ていた親子猫、可愛いと思っていた白黒子はオスで、オヤジそっくりの白茶子は実はメスでした(@_@)。
このオヤジと子供の組み合わせね。
a0304423_23533547.jpg

ためしにエサを窓の内側においたら入ってきて食べていました。
a0304423_2354560.jpg

そのまま自由にしていたら部屋の中をぐるっと一回りチェックしていきました。数日コレを繰り返し、ついにカクホ~!!
「お、おまえ!!・・・・・・そっち側に行ったのか!」とオヤジ。
a0304423_23543739.jpg

「とうちゃん、こっちはあったかくて食べ物がいっぱいあります」
このリラックス加減は大物の予感?
a0304423_23574050.jpg

ところが、避妊手術して帰ってきたら水もご飯も全く食べません。3日くらいは食べない場合があるとのこと、でもだんだんぐったりしてきているし、何度も胃液を吐いたので病院に連れて行くと「急性腎不全」!!になっていました。 (昔と違って今は術前にも血液検査してデータを全部印刷してくれます。レントゲン画像を見ながら説明してくれるし人間並み(゜Д゜))
手術か使った薬か何が原因かわかりませんが、とにかく点滴治療3日(+_+)
食欲回復(o^^o)良かった~。血液検査の結果も良好。
右目の瞬膜が癒着していたので切ってもらい、少し目の開きが良くなりました。先生によるとおそらく生まれたときにネコ風邪にかかって瞬膜が癒着したままになったのだろうとのことでした。さらに、耳の先端に毛が無くて外側にカールしているのですが、これももしかしたら腫瘍が原因かも、とのこと。将来悪性になって耳の先端から順に腐って落ちてしまうことも考えられるそうです(゜Д゜)!!
そのような話を聞いてしまったので、とてもそのまま野良に返すことができなくなってしまいました。
その結果・・・
a0304423_091878.jpg

とりあえずうちの子になることになりました。
「よろしく、きなこです!」
白に明るい茶色の斑点できなこ餅のイメージなので。
今は元気にネズミの玩具で遊んでいます。
[PR]
by zao480 | 2013-08-15 00:23 | ネコ | Trackback | Comments(10)

善福寺川~井之頭

小石川に行った翌日、実家の近くの善福寺川へ母を連れて散歩に行きました。ずいぶん整備されていて下草もなくなってさっぱりしていますが、自然の中に暮らしている私としてはやはり物足りないですね。
a0304423_7151239.jpg

そのあとは井の頭線に乗って井の頭公園へ。
こちらもびっくり、昔おみやげなど売っていた御茶屋はおしゃれなカフェ?バーに変貌していました。標識もなんかアメリカナイズされてるみたい??
a0304423_7192663.jpg

池の周囲は湿地部分が再生されているので昔の殺風景な池畔とちがい自然な状態に近くなってきました。それでも釣り禁止の看板がおしゃれだ!なんだか外国の池に来ているみたいですね。
a0304423_7214520.jpg

そして水生生物園のまえにあった巨大カツラは枯れてしまい、わずかに根っこが残るのみ。繁茂する草本が時間の経過を物語っています。
a0304423_724148.jpg

このときの東京はまだ結構涼しい期間が多く、日陰が多い井之頭公園ではまだ紫陽花がきれいでした。
a0304423_7263817.jpg

公園から一歩出ると吉祥寺はもはや都会です。東急デパート裏の洋食屋へランチを食べに行きました。珍しく食べたハンバーグランチの美味しかったこと!!
[PR]
by zao480 | 2013-08-11 07:28 | 植物 | Trackback | Comments(8)

小石川植物園

多忙にてなかなか更新していませんでした。
千葉の後は東京へ。用があり小石川植物園へ行くと言うと母も「しばらく行ってないなぁ」と行きたそうです。地下鉄の白山駅から歩くと坂があるので大丈夫かと思いましたが、まだまだ元気な82歳でした。
中に入って「こんな鬱蒼とした森だとは思わなかった」そうで、標本見本園のような光景を思い浮かべていたらしいです。
日本庭園の向こうに見える分館、現在でもデザインが見劣りしません。
a0304423_1517842.jpg


a0304423_15195057.jpg外樹皮が剥けたサルスベリが面白い、暗い中に浮かび上がって見えます。
こんなに剥けちゃっても平気なんですね。






















スズカケノキは樹皮が白い上に根が縁取りのように盛り上がって張って、現代彫刻のようです。これは日本で最も古い植栽のスズカケノキ。小石川にはスズカケノキとアメリカスズカケノキにこの2種がかけ合わさってできた、街路樹によく使われているモミジバスズカケノキが植えられています。どれも大木です。a0304423_15225285.jpg














列に植えられて名札が付いている利用植物の見本園まで来ると母が「そうそう、全部こんな風に整列していると思ってた」。
染色の下絵描きに使われる青い液が取れるオオボウシバナ、ツユクサの仲間ですが花が大きいです。
a0304423_15331079.jpg

これははじめて見たアカバナツユクサ。地味だけど可愛いですね。
a0304423_15355995.jpg

これもお初なので、ちょっとピンボケですが載せます、アザミゲシ。
a0304423_15373229.jpg

そして多分名札と全然違う場所に咲いていたシロバナアザミゲシ。両方とも棘がスゴイ。
a0304423_15383352.jpg


最後は植物園のあずまやの下に雨宿りしていた猫たち。何か相談事?
a0304423_15393750.jpg

[PR]
by zao480 | 2013-08-05 06:08 | 植物 | Trackback | Comments(12)


蔵王の山麓から世界を眺める


by zao480

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
ブログ
植物
ネコ
自然
写真
人生
グルメ
考古学
宿
芸術
宮城
神戸
京都
音楽
観光
お仕事
九州

東京
おもちゃ
編み物
乗り物
洋裁
未分類

フォロー中のブログ

生きる詩
ねこのあくび
天気晴朗なれど~
山歩風景
農場長のぼやき日記
オバサンが行く ヒマラヤ...
龍人日記(2)
花工房にこる
ヒラードのOH!!蔵王
うさしゃんのお写真日記
Atelier Sh...
花のこみち

外部リンク

最新のコメント

ぺこさん(^_^)/ ..
by zao480 at 21:58
aoikesiさん(^_..
by zao480 at 21:54
私もあのお尻にはメロメロ..
by ぺこ at 21:34
お〜、アナグマ、、、今年..
by aoikesi at 08:55
sidu-hahaさん(..
by zao480 at 16:31
すごい~^土偶ガチャがあ..
by sidu-haha at 10:05
らいだぁさん(^_^)/..
by zao480 at 23:07
hirokoおやびんさん..
by zao480 at 23:02
aoikesiさん(^_..
by zao480 at 22:54
kimiko shiba..
by zao480 at 22:51

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

最新の記事

開花宣言、と憎めないヤツ
at 2017-04-22 23:16
八戸でした
at 2017-04-20 23:30
いつもの花、三種三様
at 2017-04-18 23:30
猫放牧(散歩)久々
at 2017-04-14 23:23
遅ればせながら春
at 2017-04-09 23:34

記事ランキング

検索

タグ

(143)
(100)
(55)
(53)
(42)
(26)
(25)
(19)
(18)
(14)

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

最新のトラックバック

コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..

ブログジャンル

自然・生物
猫

画像一覧