<   2014年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

四彩展に行ってきました

ブロ友のaoikesiさんが出品している、四彩展 (白石市寿丸屋敷) に行きました。
初日の方に行こうと思っていたら、なんだかんだ予定があって結局最終日に。
でも日曜日の風もない晴天で、みなさん野外に出ていたようで、街中はがらーん(゜Д゜)
ゆっくりお話しできて良かったです。
寿丸屋敷は白石駅から徒歩1分の古い民家で、催し物がいろいろ行われます。
a0304423_18010430.jpg
a0304423_18011694.jpg
aoikesiさんの切り絵、素晴らしい(*^_^*) と、爪楊枝で描いた絵も。
線画に水彩で趣があります。
布小物、可愛らしい。
a0304423_18012633.jpg
ほかに日本画と草木染めの素敵な作品がありました。凄く興味があったのでフシ(ヌルデの虫こぶ)を使って染めたコースターを買ってきました。ストールが素敵だったんだけど値段も素敵で手が出ない(^_^;)
お散歩をかねて、遠くの白石城の駐車場に停めて周辺をまわりました。
おおっ、つまみが沢山なってる。
a0304423_18004926.jpg
懐かしい・・・息子が通っていた白石高校のグランドに通じる細い道。今は白石女子高と合体して国道沿いに移転しました。
a0304423_18014043.jpg
白石城の隣の神社、神明社にはでっかいドイツトウヒがあって今年も沢山の球果がなっています。
a0304423_18015447.jpg
城内の木陰にフユノハナワラビの大群落。
斜面一帯にニョロニョロみたいに沢山。
a0304423_18021811.jpg
水路沿いに歩いてナラガシワのどんぐりを拾いながら帰りました。
a0304423_18023026.jpg
☆エキブロのコメント欄が使いづらくなりました。アメーバの真似したのかなんか知らんけど、ポップで左側に出て書いてくれたコメントにかぶってしまい、邪魔でしょうがない。おまけにコメント欄の字がえっら小さくて、自分で何書いてんだかよくわからない。この、老眼ごろし~ (゜_゜メ)

[PR]
by zao480 | 2014-10-29 18:22 | 芸術 | Trackback | Comments(8)

超そくほー!! ついに山に雪が(゜Д゜)

昨日はビュウビュウ強い風で家が揺れるくらいでした。
はぁ~、また風の季節がきてしまいました。
a0304423_10204150.jpg
黄葉したブナも一気に葉をもぎとられ・・・
a0304423_10203026.jpg
残り少ないイタヤカエデも揺さぶられ・・・

急に寒くなってきたねぇ・・・

そして今朝、雨と雲に隠されていた山が少しの間だけ姿を見せると
a0304423_10201909.jpg
うわー、もう雪積もってるでないかい!! (゜Д゜)
標高480mの窓から見える山は蔵王の前烏帽子岳です(ほほほ、外に出てまで撮るわけないでしょ(^_^;)暖かい室内から観測できるのです)。
白く見えるのは標高で1000mくらいまでかな。
エコーラインもちろん通行止め。
えぼしスキー場も上の方は積もっているかも。

お釜ライブカメラを見たらね、全面に雪がついてるらしくてぼそぼそが写っているだけでなんも見えませんでした。

直前まで暖かかったので油断していましたが、だいこん祭りを前にしてやっぱり山は雪が降りました。

やるときゃやるね。

明日からまた暖かくなるって言ってますが・・・どうかな。

ほんとはaoikesiさんの四彩展にお邪魔した様子をアップしようとしたのだけど、そちらは明日あたりに。


[PR]
by zao480 | 2014-10-28 08:35 | 自然 | Trackback | Comments(4)

山形で栗拾い(1)

かなり時間が経ってしまい、10月はじめだったのですが毎年訪れている山形県小国町のクリ園にお邪魔しました。
今年は栗の熟期がはやく、すでに最盛期を迎えていました。
a0304423_23590206.jpg
入り口近くの道路にもこんなに落ちてました。
a0304423_23583148.jpg
クリ園の中は大きないがだらけ。
a0304423_23591340.jpg
クリの実も沢山転がってます。
クリ園の奥の実はかなりクマやサルに食われていましたが、飽きっぽい標高夫婦でも沢山、10キロ近く拾うことができました。
クリ園の中には小さなタマゴタケ。
a0304423_23592952.jpg
食べられるけど小さいのが1個あってもねぇ。今回は取らずにおきました。

紫色のわからないキノコ。
地元の方もわからないそうです。
a0304423_23594060.jpg
クリ園の地主の方にこんなご馳走を分けて頂きました。
a0304423_00025149.jpg
コナラ林の天然マイタケ(*^_^*)
うまそー。
翌日早速天ぷらにしましたよ、香りが最高でした。

10月初旬の小国クリ園、周囲の山はまだまだ緑でしたが、
一部のヤマウルシがきれいに紅葉していました。
a0304423_23595131.jpg

[PR]
by zao480 | 2014-10-26 00:11 | 植物 | Trackback | Comments(12)

蔵王の秋は塩芋煮だっ!!

東北の秋は芋煮。
芋煮といえば、県によって入れる具材や味付けが異なります。
評判がいいのはやっぱり山形の牛肉入り醤油味で、宮城県(宮城は豚肉で味噌味なのよね)に住んでいる標高480mも実は山形風芋煮を作る機会が多いです。

今回は「蔵王時間」という、蔵王のいいところをPRしていこうよ、というグループの方が主催する
「大蔵王の大塩芋煮大会」
のお誘いを受けて参加してきました。場所は役場近くの河原。雨降りそうだったけどナントカ持ちこたえました。
ブログに載せますよ、と言ったら、ほとんどの方は蔵王でお店などやっていてPRしたい方なので顔出しOKということでほぼそのままのっけます。
a0304423_18083056.jpg
蔵王町では鴨肉を生産しているところがあって、我が家も鍋用のセットをよく買っているのですがとても美味しいです。蔵王の塩芋煮は、鴨肉を使って塩麹で味付けし、最後に葱とハーブを入れて仕上げるというもの。
具材調達や下ごしらえから参加しました。蔵王ハーブのご兄弟、だいこんの花の方、花のサトウの方、cafe fua のご夫婦、それに標高480mです。
a0304423_18081989.jpg
蔵王ハーブの農場長が鴨肉と鶏肉を炒めます。
誰かがたき火にサツマイモを投入しようとしている!

水を入れたら里芋、大根、コンニャクを入れてぐつぐつ・・・
a0304423_18084080.jpg
薪に使ったのはなぜか将棋の駒をつくった端材で、乾燥しきっていないせいかやたら煙が出始めました。

煮込んでからキノコ類も加えます。
a0304423_18085706.jpg
燃料材を足すと煙が増す~(^_^;) 薪を加えているのは角田市のお米クリエイターの方。13種類のお米を作っているそうです。
素早く煙から逃げる経験豊富なcafe fuaの方。

さらに煙は凄くなり
a0304423_18090714.jpg
チーズフォンデュの番をしていたcross roadの方が煙に襲われようとしています!!

いろいろあったけど
塩芋煮 煮込み完了!!
a0304423_18092186.jpg
お椀に盛りつけてから、蔵王ハーブで生産されているハーブをトッピングして完成です。
a0304423_18240767.jpg
今回はやや柑橘系の香りがするディルと、ルッコラに似ていてルッコラよりゴマ風味が濃いセルバチコというハーブです。ディルはよく北欧料理の上にのってますね。

同時進行していたチーズフォンデュ、実はワインが足りなかったのか、煮すぎたか、あるいはミルクが入っちゃったからか、チーズと上澄みが分離!! (このあと作り直してちゃんとしたのができたらしい)
a0304423_18234690.jpg
具材は普通のじゃなくて味噌パンと野菜と遠刈田温泉のソーセージ屋ベルツの美味しいソーセージなど。
a0304423_18235884.jpg
差し入れは、白石市の竹鶏卵のくんせいや数人が作ってきたおにぎりなど、豊富でした。
標高480mは芋煮2杯目にチーズフォンデュの上澄み液を投入(o^^o)
a0304423_18241840.jpg
これがすんごく美味い!!
ハーブもトッピングされて和洋折衷に。
蔵王って酪農も売りにしているから、チーズもしくは乳清バージョンもいけるんでないの?

a0304423_18335983.jpg
みんなで楽しく芋煮ランチ(*^_^*)
a0304423_18341181.jpg
今回の会費は1100円でこんなに沢山。
さんざんご馳走になったのでみなさんの宣伝を。

蔵王ハーブはめちゃ沢山の種類のハーブを栽培していて直販もありますが全国のホームセンターにも苗などをおろしています。良質の丈夫な苗が好評です。ハーブティーも売ってます。

白石市の竹鶏ファームの卵は味の濃い卵でとても美味しく、燻製卵なども販売しています。ネット販売のほか、普通の卵は七日原のcafe fuaにも置いていますので是非買ってみてね。標高480mは最近cafe fuaで調達してます。

遠刈田温泉のcross roadは珈琲とシチューが味わえるお店で芸術品も飾られています。
  花のサトウは温泉街のちょっと下のお花屋さん、アレンジきれいです。
  だいこんの花は言わずとしれた素敵な温泉宿。カボチャのフォンデュなどお料理は絶品。
  七日原のcafe fuaは美味しい珈琲とデザート、ランチ。休日には天然酵母パンの販売もあるよ。

みなさん白石蔵王界隈に是非遊びに来てくださいね。

[PR]
by zao480 | 2014-10-24 19:02 | グルメ | Trackback | Comments(8)

冬の準備

a0304423_18202911.jpg
ひだまりが恋しくなってきました。
a0304423_18194252.jpg
牧草地も冬の準備。
a0304423_18193230.jpg
時々機械で散らばして乾燥させていきます。
そのあとまとめてビニールで巻いてコロコロになります。

我が家のイチイは今年大豊作で鳥が群がってます。
a0304423_18200770.jpg
赤い果肉は甘くて美味しいけど、中の固くて黒い種は毒です。鳥は種を消化せず糞で出すから平気。
人間も冬の準備?? お友達の畑で落花生を掘らせて頂きました。生落花生は数日干してから煮豆にすると美味しいです。
a0304423_18195417.jpg
Cさん毎年ありがとー(^_^)/

そして今日は風もなく穏やかな一日で
なんと雪虫が飛んでました。(まだうち、ヒマワリが咲いてるよ(^_^;))
a0304423_18201828.jpg
雪虫が沢山飛び始めると山に雪の便り
あー、ぐずぐずしているとすぐ雪の季節ですね。

・・・・
数日前からオヤジがぱったり来なくなりました。

2日間留守した後もちゃんとご飯催促に来ていたんだけど・・・

標高ダンナが自転車で散歩していても見かけていないそうです。

放浪しているだけだといいんだけど、どうしたかな。




[PR]
by zao480 | 2014-10-19 18:34 | 自然 | Trackback | Comments(6)

寝ている場合ではありませんぞよ

a0304423_15025035.jpg
きなこちゃん、例の葉書がきました。
寝ている場合ではありませんぞよ。
a0304423_15023295.jpg
体調はいつでもよろしいのよねぇ。
問題はきなこのびびり。
1年経ったというのに、いまだにびくびく。

おかーさんとお父さんのセット=逃げる
昼間のおかーさん=逃げる
お父さん=逃げない

おとーさんはネネ様のときに薬飲ませたり注射したりさんざん腕が血だらけになったので
「きなこだっこしてヨー」と言っても
「えー、捕まえるのぉーー」とおよびごし。

葉書が来てからというもの、なんで感知するのかわからないけど、病院に行けるような時間帯は、おかーさんを見つけた途端に警戒警報発令。

夕方になると警戒警報解除(-.-)

もしかして

・・・葉書読んだ?!
a0304423_15024148.jpg
「絶対どこにも行かない、逃げるもんねー」

センセ、そういうわけで連れて行くのにはもう少し時間がかかります。

[PR]
by zao480 | 2014-10-18 15:14 | ネコ | Trackback | Comments(8)

東京で法事

東北道から、ちょっと寄り道するところがあったので、東京に入ったのは夕暮れになってから。

今はスカイツリー一番人気なのかもしれないけれど、標高480mが人生のほとんどを一緒に過ごしたのはこっち。
a0304423_00521717.jpg
なーんかやっぱり東京タワーのほうがしっくりくるなぁ。
・・・古い人間なのかしらねぇ。

雨に降られることもなく法事は無事にすすみ・・・

墓地にきれいな毛並みの黒猫ちゃんがいた。
a0304423_00522909.jpg
ここのお寺さんには花田家のお墓もある、我が家の3倍くらいあるでっかいお墓ですの。
ばあちゃんは姪っ子たちに「墓地は来た道を戻っちゃいけない」だの「墓地で走っちゃいけない、転んじゃいけない、数年以内に死んじゃうんだから」だの教えていました。おそらく墓地では故人に配慮して静かにしなさいネ、と言う意味合いだと思います。でも戻っちゃいけないのはナゼだろう?? もうええ年だし、いろんな変な経験を積んでしまったので、このさい試してみてもいい気がします。
法事の後は身内で食事会、高級日本料理の会席で美味しかったけど味が濃い。最近東京の店で食べるといつも味が濃くてあまり食べられなくなってきました。
a0304423_00523930.jpg
一緒にお酒をのむという前提ですね。

[PR]
by zao480 | 2014-10-17 23:49 | 東京 | Trackback | Comments(4)

衝動買い

えー・・・
車を買い換えました。今年はまったく買う気ではなかったので、衝動買いの分類になるのかな。
SUBARU レヴォーグです。発売直後の7月にたのんで9月末にきました。発売のずいぶん前に予約しているヒトもいるみたいですが、私は実物を見ないと絶対買わないタイプ。(それに最低地上高が低い車は我が家に入れるかどうか確認しないと。)
販売店で受け取ったその足で早速松島までドライブ。
a0304423_23324868.jpg
a0304423_23324095.jpg
今まで乗ってたフォレスターに比べると小さく見えるけど、高さが低くなっただけで長さと幅はほぼ同じ。

今の車は凄いですね。安全装置も充実しているし、バックモニターもわかりやすい。
a0304423_23325798.jpg
いろんな機能が全部ステアリングについたスイッチで制御できます。
老人用安全車を買ったつもりですが、適応力が高いうちに慣れておかないと老人になっても安全に乗れませんねぇ。
1600ccを買いましたが、これで十分です。2000でなくて平気でした、なかなか優秀で山も十分登ります。フォレスターは船みたいな横揺れがあったんですが、それもなくなり、シートも良くて長時間でも腰痛になりません。
標高ダンナも「今までで一番面白い車かも(o^^o)」
標高ダンナが高速運転中にパネルの写真を撮ってみました。
a0304423_00221489.jpg
クルーズコントロール、前車追尾機能(画面に車が出ているときは前の車を認識していると言うこと)、車線認識はみ出し防止機能(ウィンカー出さないではみ出すとうるさいうるさい・・・)、全て働いてます。
前車追尾機能は便利で、渋滞の時楽だそうです(私はまだ渋滞運転していない)
うー、ロボットカーに近づきつつある・・・
速度表示の上にあるのはターボの圧力計(?)、よほど加速しないと+になりません(つまりターボをほとんど使ってないと言うこと)制御プログラムが良くなったのか・・・それで燃費もいいのかも。
もう一つのお初機能、停止時アイドリングストップですが、心配していた始動時のタイムラグ感もなくスムーズでした。
はぁ~、今の車はよくできてる。

ランカスター、フォレスター、レヴォーグ、と、スバル車は3台目になっちゃいました。(でも私はスバリストじゃありませんからね。)

そして1000キロ点検の前に法事のため東京へ。
噂には聞いていたのですが東北道上り羽生パーキングが面白いことになってました。
a0304423_00274051.jpg
a0304423_00280721.jpg
売店、つい買いたくなっちゃうね。
a0304423_00275057.jpg
ここは開かないの、壁の飾りだけ(^_^;)
中もすごいよ。
a0304423_00275926.jpg
宮城の観光地もここまできっちりやってくれたらもう少しお客さん来るんでないの?
a0304423_00281648.jpg
おいおい、屋根の上に水桶まで!
そこまでやらなくても・・・(^_^;)
沢山のヒトが建物の前で記念撮影してました。

[PR]
by zao480 | 2014-10-14 23:30 | | Trackback | Comments(12)

秋の催し物のお知らせ

秋、収穫の季節ですね。
a0304423_07521384.jpg
蔵王町の平野部も一面黄金の穂が。

そしてこれは宮城のゆるキャラ、むすび丸くんですが
a0304423_07522224.jpg
知人からのお知らせ、神奈川で「大おにぎり展」というのを開催するそうです。
a0304423_07531649.jpg
私は遠くて行かれませんが、お近くの方は是非お出かけ下さい。
a0304423_07523137.jpg
むすび丸からは梅干しもでるよ。

もうひとつ、収穫の秋とは関係ありませんが
こちらは青森県八戸市、奇しくも同じ日程です。
a0304423_07524045.jpg
送ってきたヒトが無類の酒好きのヒトなんで、自筆の手紙を最初見たとき「酒と火山と?!」って読んだら、ダンナに「アホ」と言われました(´。`)
a0304423_07524976.jpg
11月8日にご講演があるそうです(要申し込み)。
無精してスキャナーじゃなくコンデジ撮りだからチラシがよく見えないので、詳細は
http://www.korekawa-jomon.jp/
を見て下さい。


蔵王はとうとう全国ニュースに!
「お釜の水変色、刈田岳2mm膨張

[PR]
by zao480 | 2014-10-10 08:11 | 考古学 | Trackback | Comments(12)

御田神園地の秋

a0304423_23284771.jpg
お釜見物のあとは山形側に。リフト乗り場の斜面は紅葉が進んで黄色や赤の葉で賑やかになっていました。
エゾオヤマリンドウ、今年は間に合ったかと思いきや・・・急に寒くなったせいか茶色くなってしまった花も多く、きれいな紫が残っている花を見つけるのが大変でした。
a0304423_23275505.jpg
実になりかけのイワショウブの控えめな、でも明るい赤とリンドウの紫で深い秋を感じます。
a0304423_23281848.jpg
チングルマは一面ピカピカの赤。しょぼんとした冠毛が残っているところもある。
a0304423_23282823.jpg
草モミジは終わっちゃったけど、茶色の中のリンドウもいいね。(たぶんaoikesiさんが同じリンドウを撮ってました。選ぶ余地がなかったですね(^_^;))
草の中をめぼしいものは無いかな、と。
おっ、まだシロバナトウウチソウが咲いてる(@_@)
a0304423_23283732.jpg
なーんて狭い木道を歩いて、上からご夫婦が下りてきたので、「どーもー、すみません」と言いながら譲り合って、ふと見たら
「ありゃ-、aoikesiさん!」
この好天で絶対どこかに出かけておられるとは思いましたが、まさか御田神で会うとは。御田神の前はお釜にも行っていたと聞いて、もしかして写っているかも?と思いましたら
a0304423_23285737.jpg
標高ダンナが写したお釜の縁にaoikesiさんご夫婦の姿がありましたよ(座っておべんと食べてる??)。
そしてなんとaoikesiさんの御田神の画像には標高ダンナが写っていましたとさ(笑)。

このときは「火山性微動が増えてるんだよね、草津白根は志賀草津道路が一時通行禁止になったんだって。蔵王も危ないかな」などという話をしながら帰ってきましたが、マサカ次の日に木曽御嶽山が先に水蒸気噴火を起こしてしまうとは夢にも思いませんでした。噴火以来数日間晴れが続いたというのはまだ不幸中の幸いでしたが、明日以降は雨が予想されるとのこと。泥流の危険も出てくるので、下流にあたる方々は念のため安全な場所に避難をしていただきたいです。

大学の先輩が勤めているアジア航測のHPに噴火や噴火直後に発生した小規模泥流などの画像が載っています。
http://www.ajiko.co.jp/article/detail/ID5063VS69D/

また、東大地震研のHPには降下火山灰の顕微鏡写真と火山灰アイソパックマップが掲載されています。
http://outreach.eri.u-tokyo.ac.jp/20140929ontakesan/

東北東に飛んでます。
蔵王が噴火するともろに仙台に影響が出ますね。
・・・というか、我が家は近いから火山灰積もりますね(爆)。
今日のニュースでは気象庁が「蔵王山も火山性微動や地震が増加していて、突然の水蒸気噴火がないとはいえない」と言ってました。でも注意喚起だけでしたね。蔵王のお釜はもろに観光地になっているので、山に来ているという覚悟のない観光客が沢山います。ヘルメットどころかサンダル履きですからね。御嶽山と同じ事が起きたら倍以上の大惨事でしょう。



[PR]
by zao480 | 2014-10-01 23:26 | 植物 | Trackback | Comments(8)


蔵王の山麓から世界を眺める


by zao480

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
ブログ
植物
ネコ
自然
写真
人生
グルメ
考古学
宿
芸術
宮城
神戸
京都
音楽
観光
お仕事
九州

東京
おもちゃ
編み物
乗り物
洋裁
未分類

フォロー中のブログ

生きる詩
ねこのあくび
天気晴朗なれど~
山歩風景
農場長のぼやき日記
オバサンが行く ヒマラヤ...
photo NOW 2007
花工房にこる
ヒラードのOH!!蔵王
うさしゃんのお写真日記
花のこみち
想い出cameraパートⅢ

外部リンク

最新のコメント

aoikesiさん(^_..
by zao480 at 22:55
陽明門が綺麗になりました..
by aoikesi at 09:21
jinさん(^_^)/ ..
by zao480 at 23:19
はじめましてw 今回u..
by jinsnap at 22:20
aoikesiさん(^_..
by zao480 at 16:56
奥日光にも春の訪れですね..
by aoikesi at 09:55
kimiko shiba..
by zao480 at 22:41
あっという間に半月もたっ..
by kimiko_shibata1 at 07:04
aoikesiさん(^_..
by zao480 at 23:56
小国はやっぱりいいですね..
by aoikesi at 13:25

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

最新の記事

戦場ヶ原のシラカンバと日光東照宮
at 2017-05-25 07:34
懐かしの奥日光へ
at 2017-05-23 23:57
小国のアカヤシオ(22日夜訂..
at 2017-05-22 01:11
今年の桜づくしはみんなでつな..
at 2017-05-20 00:02
春の花、次々咲いてます(マリ..
at 2017-05-16 00:48

記事ランキング

検索

タグ

(147)
(102)
(60)
(56)
(42)
(26)
(25)
(19)
(18)
(14)

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

最新のトラックバック

コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..

ブログジャンル

自然・生物
猫

画像一覧