<   2015年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

だんだんやんちゃに・・・

ああっ!? ついにオヤジが??
a0304423_22270610.jpg
ぎょえ~~
標高ダンナに轢かれた?!!

その車の上にがっし、と乗っかっているのは
a0304423_22272930.jpg
「はっはっはっ。オヤジをつぶしてやったぜ。」

あー、きなこもずいぶんやんちゃになったものだ。

a0304423_22271738.jpg
おいおい、勝手に殺すな。
まだまだオレは死なん。






友のプレゼントやっと完成。(本当は2月に渡すはずだったのにねm(_ _)m。)
a0304423_22275380.jpg
二重にしたけどやっぱり伸びちゃうんですが、お隣さんに持ち手の芯材をもらったので持ち手は伸びなくなりました。
裏地を貼ったら伸びなくなるけど、せっかく涼しげだったスケスケ風情が無くなるので
伸びない細い糸を何本か縦方向に通して、極端に伸びないようになりました。
a0304423_22280468.jpg

そして最近はサマーニットにはまって
リネン混糸で自分のポシェット
小さいのであっという間に編めた。

a0304423_22274220.jpg
これもちょっとびよ~んと伸びるんだけどね。これは古いハンカチの再利用で裏地をつけました(裁縫が下手なのでもうほつれているよ(~o~))。
おしゃれな留め具もお隣さんにもらっちゃった(^_^;)
鞄屋さんがお隣さんで良かった~。お隣さん、ありがとさん。
口の部分もちょっと伸びるんだけど、あまり伸びなくする方法がやっとわかった。
ぺこさん、もうちょっと待っててね。どうして時間かかるかというと、なかなか裏地がうまくできないんだ。針仕事は針仕事でも布になるとどうしてダメになっちゃうんでしょうねぇ、おんなじ「針」がつくのに。

さらに調子こいて、ついにこんなサマーセーターも

a0304423_22281695.jpg
丸ヨークのセーター、かぎ針編み。このタイプだったら私にもできました。お仕事の時間外で編んでいるので日数はかかりました。なんかね、最近は夜すぐ眠くなっちゃうんです。
できたら数回着られましたが、すぐ暑くなっちゃったよ(ToT)。

そして今は
ハノイから孫達が帰ってくると言うので、2歳くらいのコットンチュニックを急いで編んでいます。
間に合うのか?! わし・・・


More 鹿児島から
[PR]
by zao480 | 2015-05-23 22:52 | ネコ | Trackback | Comments(8)

きなこ、野良に戻る?!

七日原に変わったゾウ??
a0304423_00125780.jpg
いいえ、これはきなこの後ろ姿です。
それにしてもしっぽ、太いっ!!

なぜきなこが木の上でゾウ化したか・・・

コイツが原因です。
a0304423_00121960.jpg
美形の弟

狙ってる??

a0304423_00123336.jpg
あ、近づいてきた。

この後、スピード感のある鬼ごっこ (兄弟喧嘩??)

きなこはシャーシャーいいつつ逃げる

そして裏の桜の大木に

a0304423_00124635.jpg
心配しつつものんびり写真を撮れるのは
先日も隣の松の高い枝まで登っていたから。

近所のYちゃんが拾ってきた洋猫野良は一晩高い木から下りられなかったと聞いて少し心配しましたが、きなこはこのあと4mはあろうかという高さから一気に駆け下ってきました。
でもその前に木の上から弟に向かってきなこ汁シャワーを浴びせてたけどね(つまりシッコ)。
うわーー、近づかなくて良かった(゜Д゜) 

その後もきなこの野良戻りは続き・・・

そのティアラはナニ??
a0304423_00130715.jpg
野良の冠、蜘蛛の巣ですよ。

さらに・・・
a0304423_00131854.jpg
どちらさまですか?!
もはや白猫ではない。

そういえば、京友うささんのこっちの実家にいるロクタ
ネネ様と同じようなキジトラなんだけど
この前行ったとき模様が見えなかった(^_^;)
全体に土埃がまぶされて粉状なのね。


[PR]
by zao480 | 2015-05-16 00:33 | ネコ | Trackback | Comments(8)

小国のさくら集め、そのほか

もちろん小国のヤマザクラも満開
a0304423_23320674.jpg
そしてオクチョウジザクラも。
a0304423_23323082.jpg
深雪対応型なので花の枝も低い場合が多いので撮りやすい。

地主さんが「ヤシオツツジが豊作ですよ。」と教えてくれました。
a0304423_23325616.jpg
今年は花が一番きれいなときにタイミングが合いました。
a0304423_23322000.jpg
さらに今年はユキツバキも豊作です。
a0304423_23324313.jpg
ただ、ちょっとばかり最盛期は過ぎていました。

そして美味しいコイツも・・・
a0304423_23331162.jpg
沢山頂きました。天ぷらとコシアブラご飯、地主さんのおすすめです。

ミチノクエンゴサク。
a0304423_23332973.jpg
小さい花、優しげな葉っぱ。

ホクリクネコノメ、薄暗い樹林下で輝いてます。
a0304423_23335085.jpg

[PR]
by zao480 | 2015-05-11 23:43 | 植物 | Trackback | Comments(6)

カタクリ三昧と黒ラブのどや顔

a0304423_22560946.jpg
クリ林下の川向こうは一面のカタクリ !!! (^。^)

黒ラブのナナが「どや!!」
a0304423_22572505.jpg
お前の下に10輪は潰れているぞ・・・(ToT)

キクザキイチゲの白も咲いてました。
a0304423_22562025.jpg
そして少し色が薄いキクザキイチゲの青も。
a0304423_22563160.jpg
えーん、ナゼカまた画像が寝てしまった。

白花のカタクリ、川こっちのはすでにほぼ果実状態でしたが、川向こうに1輪だけ見っけ。
a0304423_22564435.jpg
うーーん、開きかけなのか??
ま、とにかく雄蕊も白で葉の斑点も無いです。

ここで地主さんと、このへんの川沿いに生えているサイシナについて談義。
今回は実際雪解け時に食べていたマタギのNさんも一緒だったため話が早かった。

サイシナ・・・小国の一部地域の一部住民(おもにマタギさんの間で食べられているらしい)が、春の雪が溶けた後に出てくるサイシナという植物をまず食べる習慣があります。このサイシナには強いえぐみ(シュウ酸結晶らしい)があり、煮物にして食べると口当たりはとてもいいのですが、食べたあと1分くらいすると口とのどがイガイガしてきます。おそらくマタギさんはクマが冬眠開けに食べるのを見ていて真似をしたらしい。このイガイガな葉を食べることを「砂おとし」と言っていました。

川沿いに生えているというので数年前に見てみたのですが、それらしい植物がよくわかりませんでした。それは葉の出始めがオオウバユリの芽生えとそっくりだったからです。

下の画像はオオウバユリとサイシナ(ヒメザゼンソウ)が一緒に生えているところ。
a0304423_22565890.jpg
やや左下2株がオオウバユリ、上の2株がサイシナです。
最初はどちらもオオウバユリだと思っていました。写真でもわかるように、オオウバユリの若葉の葉脈は赤っぽくなり分かれ方がやや網目状になります。これにたいしサイシナの葉脈は葉と同じ色で葉脈の分岐も比較的単純でした。何故わからなかったかというと、オオウバユリはもう少し大きくなると脈の赤みが無くなり脈状の分岐も目立たなくなるのです。上の2株は小さいオオウバユリだと思っていました。さらにサイシナつまりヒメザゼンソウの花は、大きいザゼンソウの花と違って6月下旬くらいに葉の根元に2センチ程度のうんと小さな花を着けるので、殆どの人が花を見ずに終わってしまうのです。
マタギのNさんは掘って見せて「サイシナはウバユリより黄色いんだ。そんでこいつはうんと臭えんだ、ほれ。」
a0304423_22571293.jpg
で、折り取った自分の手を嗅いで「うわ! くせー!!」
地主さんに「でも、おめぇは食べたんだろ。はははは。」と笑われてました。

いつもの斜面のイワウチワがほとんど咲いていないので、地主さんがほかの急斜面にもある、とあちこち歩いてくれました。見つけたけど滑り落ちたら命の保証がないような急斜面でした。
a0304423_22573734.jpg
残りの個体はなぜか花弁の先がありませんでした。スッパリ切れていたので虫に食べられたのかもしれません。

次は木の花。

[PR]
by zao480 | 2015-05-09 23:29 | 自然 | Trackback | Comments(6)

今年も小国へ

ご無沙汰していました。
連休中は友が帰ってきていて、楽器の特訓とか片付け手伝いとかの労働で結構ハードでした。連休最後は恒例の小国へ。
連絡していただいた時は「カタクリは咲き始めたけど、道の雪がまだ溶けてなくてクリ林に入れない」とのこと。
えっ?! そんなに多かったんですか。


朝はまだ曇っていましたが、飯豊連峰はよく見えます。
さすが雪が多い。
a0304423_06555290.jpg
金目に近づくにつれてどんどん晴れてきました。
a0304423_06560335.jpg
いつものAさんのうち。ブナのかなり高いところの枝を切ってあった。
聞いたら、積雪時に足より下にあったので切りやすかったとのこと。
a0304423_06561737.jpg
今年は久しぶりに1階部分が完全に埋まったそうです。
気をつけて見たら畑の隅にまだ雪が固まってました。

クリ林にももちろん雪が。
a0304423_06562939.jpg
集落のNさんによると積雪4mはゆうに超えていたそうで、山小屋が潰れるかもと思って真冬に一度雪をおろしたそうです。カタクリを見に訪れてこんなに雪が残っていたのははじめてです。4日前まで雪で通れなかったそうで、地主さんは歩いて入ったとのこと。急に暑くなったので溶ける傍からカタクリが咲き進んで、最初に咲いた場所はもう種になっていました。
「蔵王もずいぶん雪が多かったでしょう。」
「いえいえ、宮城は全然でした。少ないので去年よりずいぶん楽でした。」
「えー、奥羽山脈を越えると雪の量が違うんだなぁ。」

破壊王、ナナちゃん(といってもおばあちゃん黒ラブ)も一緒なので、呼ばないように注意しながら歩きましたが

a0304423_06564659.jpg
カタクリの中をワシャワシャ歩きます(^_^;)。
日が出てきて暑くなってきた・・・(とはいえ16℃)
雪が残っていたのに、イワウチワはもうほとんど終わってしまっていました。

つづく。

[PR]
by zao480 | 2015-05-08 07:14 | 自然 | Trackback | Comments(4)


蔵王の山麓から世界を眺める


by zao480

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
ブログ
植物
ネコ
自然
写真
人生
グルメ
考古学
宿
芸術
宮城
神戸
京都
音楽
観光
お仕事
九州

東京
おもちゃ
編み物
乗り物
洋裁
未分類

フォロー中のブログ

生きる詩
ねこのあくび
天気晴朗なれど~
山歩風景
農場長のぼやき日記
オバサンが行く ヒマラヤ...
photo NOW 2007
花工房にこる
ヒラードのOH!!蔵王
うさしゃんのお写真日記
花のこみち
想い出cameraパートⅢ

外部リンク

最新のコメント

kimiko shiba..
by zao480 at 23:19
aoikesiさん(^_..
by zao480 at 23:16
夜は家に入るつばめたち・..
by kimiko_shibata1 at 20:05
ツバメが子育てしています..
by aoikesi at 12:55
カギコメさん(^_^)/..
by zao480 at 14:41
aoikesiさん(^_..
by zao480 at 22:44
あれ、こんなに雪が残って..
by aoikesi at 13:54
aoikesiさん(^_..
by zao480 at 22:19
チーズ工場のバラ園が満開..
by aoikesi at 09:34
ぺこさん(^_^)/ ..
by zao480 at 22:50

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

最新の記事

温泉街のツバメと我が家の花
at 2017-06-21 23:36
蔵王賽の河原の花、ふたたび
at 2017-06-14 00:15
蔵王チーズ工場のバラが最高潮に
at 2017-06-11 00:09
寝猫~麦秋
at 2017-06-04 23:39
バラと猫
at 2017-06-02 12:55

記事ランキング

検索

タグ

(154)
(105)
(66)
(56)
(42)
(27)
(25)
(21)
(18)
(14)

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

最新のトラックバック

コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..

ブログジャンル

自然・生物
猫

画像一覧