<   2016年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

飛行船、八戸、そして平庭高原の白樺

日にちが前後してしまいますが、5月末に八戸出張の往路、岩手県で久々に飛行船を目撃しました。
a0304423_00060313.jpg
JALの時と比べると船がちっちゃくなっちゃったけど、見かけるとやっぱり嬉しい。

木々の間から見えるのも可愛い(o^^o)
a0304423_00061312.jpg
結構ゆっくり飛んでるなー、と思ったら、高速道路のパーキングに飛行船クルー達が乗ったトラックがやってきて給油してました。でも写真撮るの失敗した(=_=)

この日は快晴、風もなく、岩手山もきれいでした。
a0304423_00062330.jpg
調査で八戸市の風張遺跡(今は老人ホームが建っている) から谷を見下ろす。
a0304423_00063646.jpg
国宝の合掌土偶が出た場所も今は野生化したルピナスが繁茂してます。

八戸の帰り、天気がなんとか持ちそうなので岩手県の白樺純林がある平庭高原に寄ることにしました。

高速下りたら店が全然無くて・・・やっとたどり着いた平庭高原でぎりぎり間に合って昼食にありつきました。
平庭高原は岩手県の久慈市と葛巻町の境目にあります。
a0304423_00154596.jpg
関東にいた頃は奥日光の白樺純林を目にしていたのですが、そことはかなり雰囲気が違いました。
説明を見たら、やはり人為的に雑木を取り除いて純林を保っているとのことでした。
雰囲気的にはあとからあとから落葉広葉樹の実生が出てきているようでした。

その中でもトチノキが多かったんだけど、有用材だから残してあるのかな?
国道から少し奥に行くとこんな景観が。
a0304423_00161286.jpg
斜面の上側は白樺純林ですが、谷側はシラカバ・トチノキ混交林(!?)
私としては、シラカンバは皆伐地などに先駆的に入るイメージで、トチノキは水の多い落葉広葉樹林のイメージがあったのでちょっと違和感を覚える光景でした。

シラカンバ・トチノキ混交林の樹冠
a0304423_00155927.jpg
これはこれで面白い。

葛巻町はワインでも有名。

a0304423_00162685.jpg
実はこれ、ワイナリーのトイレです。
ここのレストラン、結構美味しかった。私はチキンのオーブン焼き味噌ソースかけ定食食べました。

もちろんワイナリーの売店で赤ワインを買いました。

そうこうしているうちに雷が鳴り始め、高速に行くまでにものすごい雷雨でした。
岩手で土砂降りに遭うことが多いなー。

[PR]
by zao480 | 2016-06-30 00:31 | ブログ | Trackback | Comments(6)

蔵王ハーブでバジル摘み

これまた6月の上旬、ご近所さんと3人、誘い合わせて蔵王ハーブの温室にバジル摘みに行きました。
袋に詰め放題で500円。
a0304423_17312566.jpg
花が着き始めているのもあって、早く摘んだ方がいいみたいです。
腰が痛くなるくらい頑張りました。

温室の奥にはでっかいスイートフェンネルが!!
a0304423_17313845.jpg
人の背より高くてうちのと同じとは思えん(゜_゜;)

バジルはドライにしました。もうすぐできるので楽しみです。

[PR]
by zao480 | 2016-06-24 17:35 | 植物 | Trackback | Comments(4)

残雪の刈田峠

一ヶ月近く経ってしまいました(゜_゜;)
でもアップしとかないとね。
5月の終わり、まだ登山道に少しだけ残雪がある頃の刈田峠付近です。最後の桜を見てきましたので。

a0304423_17212404.jpg
登山道には雪がほとんど無かったのですが厚いところで60cmくらいはまだありました。なぜ分かったかというと、標高ダンナが「固いから乗っても大丈夫だろう」と上に乗ったら見事にはまったからです(´。`)

最後の桜、ミネザクラをちゃんと見て来ました。
a0304423_17214518.jpg

残雪の傍はまだつぼみでしたが、少し離れた場所のサンカヨウは咲きはじめていました。
a0304423_17213542.jpg
ミネザクラの下には好きな濃さのミヤマスミレも満開でした。

a0304423_17215543.jpg
ご近所さんによると御田ノ神湿原の花もいろいろ咲いているようです。
梅雨時期は我が家あたりで雨が降っていても刈田峠付近は晴れていることもしばしば。お釜ウエブカメラで天気を確認して見に行かなくちゃ。

[PR]
by zao480 | 2016-06-24 17:29 | 植物 | Trackback | Comments(2)

亀ごっこ

目とパソコンの調子が悪く、かなりご無沙汰してしまいました。
目医者にドライアイと言われ処方された薬をつけてもしょぼしょぼと痛みがなかなか治らなかったのですが、八戸出張のときに薬を忘れていったので薬局で買った市販薬をつけたら意外に早く良くなっちゃった・・・・って! なんなんだよっ!

仔猫はすくすく育っており、マリオは我が家で飼うこととなりまして相方をどれにするか??
ということで6月上旬くらいまではいろんな組み合わせで試してました。

a0304423_06573530.jpg

Yちゃんちでは比較的おとなしそうだったモモタロー。
こうして見るとマリオってやっぱり頭がデカイ。

a0304423_06575218.jpg
釣りボールでマリオが遊んでいると

a0304423_06580749.jpg
奪おうとして襲います(゜Д゜)顔に似合わず結構気が強い。
我が家に来るとマリオの相手をしたことで無法者になりつつあります。(゜_゜;)

オス同士はこうした取っ組み合いの闘いが多いんですが、
道具を使った遊びも。

a0304423_06582235.jpg
棚の上から自分らで落としたざる。
モモタローがしつこく上に乗っているなーと思ったら

a0304423_06583393.jpg
ザルががさがさ動いてました。
中にマリオが入ってました。
最近は亀ごっこが流行ってるみたいです。


[PR]
by zao480 | 2016-06-22 07:18 | ネコ | Trackback | Comments(6)

ウダイカンバ@蔵王

5月中旬の鹿児島行きの直後、ウダイカンバの花を撮影するため山に探しに行きました。
宮城県側にも我が家くらいの標高から澄川スキー場の下あたりまでウダイカンバは沢山あるのですが、双眼鏡で見てもさっぱり雄花が下がっていません。(実は我が家にも飛んできたタネで生えた木があるのですがまだ小さすぎて花が咲いてません。)
そこで山形側へ。
このときはまだお釜の少し下の沢も雪がかなり残っていました。
a0304423_23303960.jpg
山形側、ライザスキー場の中間あたりまで下りるとふたたびウダイカンバ分布域に入ります。
でもまだこの高さだと葉がまったく展開していないのでウダイカンバかダケカンバかの見分けが微妙な木もありました。
下の画像は木肌が肌色っぽいのでほぼウダイカンバかな。
山形側のウダイカンバはめいっぱい花がぶら下がってました。
a0304423_23305604.jpg
さらに下りていくと葉が展開している木が出てきました。
a0304423_23311370.jpg
ほぼ全ての葉の基部が深い心形でもうかなり大きく、木肌も肌色っぽい白で、これなら間違いない。
a0304423_23312728.jpg
ウダイカンバの雄花、シラカンバやダケカンバと比べると長めで太いです。
雌花も長く伸び始めていました。
a0304423_23314681.jpg
雄花はちょっと終わりかけでしたがウダイカンバと分かる画像が撮れて良かった~。


[PR]
by zao480 | 2016-06-09 23:58 | 植物 | Trackback | Comments(6)

空港&飛行機

最近また飛行機に乗る機会が増えました。4月のときは機材の画像を撮らないでしまったけど、仙台-福岡はたいていIBEX。100人以下の小さい機材ですが乗り心地は今まで乗った中で一番いいかも。
5月の行きは伊丹経由だったのですが、4月の帰りに乗ったのと同じ、子供の漫画みたいなのが描かれていました。
a0304423_06251608.jpg
伊丹からは晴れていて下界が眺められました。因縁の中央構造線が走る四国の地もよく見える(-.-)
a0304423_06252630.jpg
愛媛県北部の海岸線付近、まるでスッパリと切ったようです。
a0304423_06253866.jpg
鹿児島からの帰りはものすごい土砂降りになってしまいました。
おかげでこんな珍しい光景が見られました。
a0304423_06254891.jpg
水しぶきをあげて走る飛行機。

大雨で観光もできないので早めに空港に行ったので時間があまっちゃった。
そんなときはここ。
a0304423_06255973.jpg

機材などを展示してあるエアポートミュージアム、仙台空港にもあります。フライトシュミレーターもあったりして面白いです。

大雨などで島嶼部の機材に遅れが生じていたからか、私たちの乗る機材も遅れが出ていましたが・・・
鹿児島-名古屋国際の機材はなんと、プロペラ機でした。
a0304423_06261064.jpg
えーー、なつかしいなぁ。
昔はね、羽田-仙台なんかもプロペラが就航してましたよ(年がばれる(^_^;))。
前に乗った庄内-羽田も一応ジェット機だったし、多分最後にプロペラ機に乗ったのは三宅島?!島嶼部だけかと思ってましたが都市間でも就航していたんですねぇ。
ばしばし写真を撮ってたら、そばのお客さんも「わー懐かしいねぇ(^_^;)」
a0304423_06262070.jpg
到着が遅れて乗り換えがぎりぎりだったので初の名古屋セントレア空港はゆっくり満喫できませんでした。でもざっと見たところ中は伊丹とおんなじで軽食たべるとこ位しか無かったかなー。乗り換えで長時間待つのはつらそうです。

[PR]
by zao480 | 2016-06-08 06:55 | 乗り物 | Trackback | Comments(0)

仔猫、生後一ヶ月(くらい?)

出張と私用のお出かけが相次ぎ、いつの間にか6月も初旬が過ぎ去ろうとしてますねぇ。
今月はやっと落ち着くかな。
アップできないでいたいろいろ、思い出しつつ。

生後一ヶ月と思われる5月中旬の仔猫たちです。まだ耳が小さかった。
離乳も順調でだいぶ活発になってきました。離乳係は育猫経験のあるYちゃんの妹です。

私が九州に行く前、4匹をYちゃんと妹のAちゃんが預かってくれてました。
a0304423_07212425.jpg

帰ってきた直後、5月18日の仔猫たち
離乳食から乾燥のかりかりをやったら、結構しっかり食べられるようになってました。
a0304423_07213444.jpg


うわー、なんて寝方だ!
トイレからはみ出したまま寝てしまう・・・仔猫の醍醐味ですな。
a0304423_07214557.jpg
この頃になるとメスの三毛だけ1匹、オス3匹と距離を置くことが多くなってます。
a0304423_07215736.jpg
まだ耳小さいけどだいぶ猫らしい姿になってきました。




[PR]
by zao480 | 2016-06-06 07:33 | ネコ | Trackback | Comments(6)


蔵王の山麓から世界を眺める


by zao480

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
ブログ
植物
ネコ
自然
写真
人生
グルメ
考古学
宿
芸術
宮城
神戸
京都
音楽
観光
お仕事
九州

東京
おもちゃ
編み物
乗り物
洋裁
山形
イベント
未分類

フォロー中のブログ

生きる詩
ねこのあくび
天気晴朗なれど~
山歩風景
農場長のぼやき日記
オバサンが行く ヒマラヤ...
photo NOW 2007
花工房にこる
ヒラードのOH!!蔵王
うさしゃんのお写真日記
花のこみち
想い出cameraパートⅢ

外部リンク

最新のコメント

kimiko shiba..
by zao480 at 15:32
そちらは雪の世界ですね。..
by kimiko_shibata1 at 08:27
らいだあさん(^^)/ ..
by zao480 at 23:38
ひょぇぇぇぇえええっ ..
by rider at 20:03
aoikesiさん(^^..
by zao480 at 23:55
やっぱり違いますねえ。 ..
by aoikesi at 13:19
aoikesiさん(^^..
by zao480 at 10:54
嬉しいお宮参り、、、でも..
by aoikesi at 10:09
kimiko shiba..
by zao480 at 23:49
おはようございます。 ..
by kimiko_shibata1 at 06:29

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

最新の記事

12月6日朝の積雪
at 2017-12-06 23:31
前橋と赤城山
at 2017-12-01 23:18
木曽郡へ
at 2017-11-25 23:42
是川縄文館 つづき
at 2017-11-22 08:00
是川縄文館企画展
at 2017-11-12 23:03

記事ランキング

検索

タグ

(176)
(118)
(76)
(65)
(46)
(29)
(27)
(22)
(22)
(18)

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

最新のトラックバック

コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..

ブログジャンル

自然・生物
猫

画像一覧