タグ:考古学 ( 10 ) タグの人気記事

仙台で展覧会巡り

仙台で開催されていた展覧会2つ行ってきました。ほんとはもう少し早く行くはずだったのですが、標高ダンナの足がなかなか回復しなかったのです。そろそろ平坦な場所だったら長時間歩けそうだと。
多賀城市にある東北歴史博物館ではラスコー展。旧石器時代、最終氷期のフランスで描かれた最古の洞窟壁画です。
a0304423_23360804.jpg
中は実物資料以外は撮影可・・・というのに途中で気づきました(^_^;)。
復元されたクロマニョン人
a0304423_23361927.jpg
結構すらっとしててかっこいいなぁ(゜_゜;)
私の体型はどう見てもネアンデルタール人。

それにしても、灯りがあったとはいえ、始終くらい洞窟の中でよくこんな緻密で繊細な動物画が描けたものです。「才能アリ」ですね。
標高ダンナは「目がよかったんだろう」って。そういえば東北大に来ていたパプアニューギニアの留学生の男の子は、真っ暗闇の中でも周囲の様子が分かるって言ってた。
帰りに、入り口に貼ってある垂れ幕が裏から見るときれいなのに気づき、
a0304423_23363141.jpg
外に光があるからね。スライドみたいでした。
右側のお母さんと女の子は超美人で、標高ダンナはなにかにつけ「最終氷期のクロマニョン人てこんな美人ちゃんがいたのかぁっ!?」と、帰ってからも図録を見ながらしつこく言ってました。(-.-)
はー、どうせワシはネアンデルタール人ですよ。(-.-)

平坦な場所でもへんな筋肉を使うらしく、標高ダンナは足が痛いとうなってました。

別日、私は仙台駅前のTFUギャラリーミニモリに「にゃんだふる 浮世絵猫の世界展」を見に行きました。
a0304423_23364337.jpg
入り口だけ撮影可。
左の写してニャンのコーナーは、自分の猫の写真を持って行くと入場料割引になるというもの。私は前売り券を買ったので最初から200円引き。前期と後期にわかれていて、後期は6月4日まで。まだ間に合いますよ(^。^)。
猫グッズコーナーもあったけど、眺めつつぐっと我慢して、図録と一筆箋だけ買いました。

[PR]
by zao480 | 2017-05-26 00:01 | 考古学 | Trackback | Comments(2)

おすすめ本

おすすめ本、といってもちょっと高いので、買って買って~、とは言えないのですが。
今日発刊されたそうです。

a0304423_23343824.jpg
お仕事仲間(というか先生)が苦労してやっと完成しました。
表紙画像は標高480m撮影、中にも私が撮った画像とデータが載ってます。

クリスマスだけに「クリ」なんちゃって(^_^;)。

図書館で見かけたら是非手に取ってみて下さい。


[PR]
by zao480 | 2016-12-24 23:45 | 考古学 | Trackback | Comments(2)

遊佐町でシンポジウム

えー、寒くなってまいりました。
明日は我が家付近はもしかしたら雪?という話もありますが
シンポジウムのお知らせです(標高480mも話します)。
a0304423_23560707.jpg

遊佐町は山形県の日本海に面した最北の町です。
至る所湧水があり水がきれいで鳥海山も美しい、いいとこなんですがとにかく遠い(^_^;)
この時期は鮭が上ってきて面白いです。もちろん食べるほうも。


[PR]
by zao480 | 2016-11-08 23:27 | 考古学 | Trackback | Comments(2)

八戸でした

途中の岩手山
a0304423_10532565.jpg
ああっ、結構下まで積もっている。
まだタイヤ交換してません。そろそろ交換しないと危ないですねぇ。

縄文の調査をしたあと、八戸城の堀を発掘しているというので見に行きました。
現説済みということで写真は載せてもOKかな。
a0304423_10534171.jpg
途中に柱穴がお行儀良く並んでいて、堀の壁には厚く土を貼り付けてあります。

こっちは違う場所
a0304423_10535104.jpg
頑丈そうなしがらみ

北側のうえに風が少し強くてとっても寒かったです(+_+)

女子学生と標高ダンナが風邪引きました。
私は帰宅直後にすぐ温泉に行ったので引かない~~(^。^)

[PR]
by zao480 | 2015-11-08 11:00 | 考古学 | Trackback | Comments(4)

告知・NHKスペシャル・縄文

いろいろと忙しかったので告知すっかり忘れてました。
11月8日・日曜日 午後9時から (最近何かとお騒がせなNHKですが)
NHKスペシャル アジア巨大遺跡 第4集 日本・縄文
              が放映されます。

標高宅にも取材がきましたが、出るのは 標高ダンナが作成した三内丸山遺跡周辺の植生復元図
(映像付きインタビューは標高ダンナはいやだったらしい)

で、ずっと調査してきた山形のクリ林の映像もうつるらしいです。

a0304423_00115907.jpg
(写真が落っこっちゃってました(゜Д゜)今年のクリ林の様子)

クリ林がうつるよ、と知らせていただいたIさんに「おおっ、Iさんご出演ですか?」と聞いたら
「いやいや、クリ林だけ(^_^;)。 Aさんは出たかったみたいですけどね、ははは」
そういえばAさんは、所さんのダーツの旅のときも留守で出られなかったんだ。近所の方々が東京のスタジオまで来てましたっけ。

ご興味がおありの方は是非。



[PR]
by zao480 | 2015-11-07 00:32 | 考古学 | Trackback | Comments(2)

青森

10日くらい経ってしまいましたが、久々に青森市三内丸山に行ってきました。
a0304423_23072955.jpg
会議の後は遺跡や発掘現場を見て回っていたら、なんか飛んでる!

a0304423_23073991.jpg
おおっ、こんなところで飛行船(^_^)/ 飛行船も久々です。(^。^)

こちらは小さい飛ぶヤツ
a0304423_23074907.jpg
なにかと話題のドローンですが、これはちゃんと計測用の。
とても安定した飛行です。遺跡範囲の中をきっちり移動して撮影はあっという間に終了。

飲み会のあとの帰り道
a0304423_23075573.jpg
ねぶたを置いてある建物、ワ・ラッセ

なんだかよくわかんなかったので、同じ建物を朝もう一度見に行った。

a0304423_23080380.jpg
ねぶたが展示されていて売店もあるらしいです。
でも開いてる時間には来られなかった。


港に係留されている旧青函連絡船の八甲田丸
a0304423_23081464.jpg
連絡船、なつかしいな
昔はお世話になりました。


[PR]
by zao480 | 2015-09-13 23:35 | 考古学 | Trackback | Comments(6)

アズマネザサ

先月のことですが、仕事仲間が七日原にアズマネザサ刈りにきました。
アズマネザサは径1-2cmくらいの細い竹で、主に東北でザルなどの編み物材料ですが、縄文時代にも編み物に多く使われていたらしく、当時の編み物を再現するということでした。
東北にはありふれて、邪魔になるくらいのササなのですが、多量に必要と言うことで地権者の許可が楽に取れる我が家の周りに白羽の矢が立ったという訳です。
ご近所さんをまわって刈らせてもらいました。案の定、「わざわざ断らなくたって、邪魔だからいくらでも持ってっていいのにー」
a0304423_01015324.jpg
葉が先端のみにあり真っ直ぐ4mくらい伸びているのがいいそうですが、結構見つかりました。
ササ刈り用のカマ。
a0304423_01021314.jpg
これで根元に引っかけてぐいっと切るのが割合楽でした。
a0304423_01022538.jpg
ご近所3件廻ったら、280本ほど集まりました。(それでも見た目はほとんど減ってない)
本当は5月くらいまで干すそうですが、今回は急ぐのですぐ四ッ割りして乾燥させたら中旬には細く裂いて編み込み作業するそうです。

ちなみに、細く裂いた竹を編むとこんな感じ。
家にあるザル
a0304423_01024701.jpg
太い幅の縦材は3本あるので、「3本寄せござ目」という編み方かな。

ちなみに、ヤマブドウの皮などで編むとこんな感じ
a0304423_01023790.jpg
これは網代編みです。

布を使う裁縫は苦手だったのですが、編み物織物は小学生の頃から得意だったので編み物欲がむくむくと。自分の周りにこんなに材料が豊富にあるんだからと、また興味が再燃してきました。
岩出山で籠編み体験しているらしいので、春になって仕事が暇になったら行ってみようかな。

それにしても歯を治しておかないと。先日虫歯の詰め物がとれて削り直しで、神経を抜くか抜かないかのギリギリでしたが、結局抜かないで我慢して削ったから左が腫れっぽいです。型はとったけど詰める歯ができるのは来週だから、穴の歯にポヨンとしたものがかぶされていて上手く噛めないです。おまけに口の内側をしょっちゅう噛んじゃうので不快きわまりない。食べるのにもなんだか不自由で・・・あんまり食べられないから痩せるかと思ったけど案外痩せない(>_<)



[PR]
by zao480 | 2015-01-17 23:53 | 植物 | Trackback | Comments(4)

八戸に行ってきました

外仕事が多く、その上倉庫みたいなとこで水没している重い試料を出し入れしながら仕事していたので、腰痛だけじゃなく体中ガタガタで、帰宅すると夕飯がやっと。そんなわけでご無沙汰していました。
8日には是川縄文館の企画展と講演会にお邪魔してきました。2年ぶりくらいかな?懐かしかったです。
a0304423_11042437.jpg
貝とボーリングコアという考古学の展示にしては珍しい組み合わせ?
長さ30センチ位の牡蠣殻!!もありました。 びっくり。
a0304423_11041312.jpg
出土した貝ってピカピカ。別にコーティングしているわけではありませんよ。
昔若い頃に我が家に泊まっていった方にもお会いしたりして、懇親会にも参加して懐かしい話で盛り上がりました。
まだあと1週間、24日まで開催されていますので、お近くの方は是非。

a0304423_07524045.jpg
結局ずーっと室内にいたので八戸の写真はない(^_^;)

で、行きの岩手山
a0304423_11043439.jpg
と、帰りの岩手山
a0304423_11045208.jpg
・・・雪、ちょっと増えた?? いや、変わらんかも・・・(^_^;)

帰りは標高ダンナが、レヴォーグについていた「エコドライブチャレンジ」にチャレンジ。
a0304423_11044289.jpg
そうしたらゴールドカップが出ました(゜Д゜) きらーん。
どうやらガソリン満タンで1000km以上走行できる燃費になると出現するらしい。

でも標高ダンナいわく「眠くなるし、疲れた~。もうチャレンジしません(-.-)」

八戸から帰ってきた翌日、ご近所さんにこんなものをお裾分けいただきました。
a0304423_11050275.jpg
「ぎりぎりブリ」
ちいさいけど「秋田のブリだよ」と貰ったので、ぎりぎりでブリらしい。
以前弟に瀬戸内海のオリーブで育てたブリをもらったら、脂がのりすぎてて辟易しましたが、これはさっぱりしてて刺身の食も進みました。刺身、しゃぶしゃぶ、バター焼き、カマは塩焼き、鍋にも・・・ブリ三昧しました。
ご近所さんありがとうm(_ _)m


七日原は昨日、土曜日は時々雪が降りましたが、積もるまでには至りませんでした。

雪が積もる前にはたけに残っている葉菜を食べちゃわないとね。



[PR]
by zao480 | 2014-11-16 11:41 | 考古学 | Trackback | Comments(10)

秋の催し物のお知らせ

秋、収穫の季節ですね。
a0304423_07521384.jpg
蔵王町の平野部も一面黄金の穂が。

そしてこれは宮城のゆるキャラ、むすび丸くんですが
a0304423_07522224.jpg
知人からのお知らせ、神奈川で「大おにぎり展」というのを開催するそうです。
a0304423_07531649.jpg
私は遠くて行かれませんが、お近くの方は是非お出かけ下さい。
a0304423_07523137.jpg
むすび丸からは梅干しもでるよ。

もうひとつ、収穫の秋とは関係ありませんが
こちらは青森県八戸市、奇しくも同じ日程です。
a0304423_07524045.jpg
送ってきたヒトが無類の酒好きのヒトなんで、自筆の手紙を最初見たとき「酒と火山と?!」って読んだら、ダンナに「アホ」と言われました(´。`)
a0304423_07524976.jpg
11月8日にご講演があるそうです(要申し込み)。
無精してスキャナーじゃなくコンデジ撮りだからチラシがよく見えないので、詳細は
http://www.korekawa-jomon.jp/
を見て下さい。


蔵王はとうとう全国ニュースに!
「お釜の水変色、刈田岳2mm膨張

[PR]
by zao480 | 2014-10-10 08:11 | 考古学 | Trackback | Comments(12)

フォーラム記録集発売

歴博フォーラム「ここまでわかった!縄文人の植物利用」記録集
 が新泉社から発売されます。昨年12月15日に行われた歴博フォーラムの記録と関連するコラムが掲載されています。
きたる12月25日発売開始予定だそうです。アマゾンですでに予約可能とのこと。
図や写真はカラーできれい。縄文に興味がある一般の方向けです。
a0304423_9154978.jpg

画像追加:このフォーラムの記録集です。
標高480mはコラム2ページ担当させて頂きました。
標高ダンナは「20ページくらいだったかな?」と言ってます。
2625円、ちょっとお高いです(´。`) 
すみません、今回は論文ではなく単行本のため抜き刷りがありません。
ご興味がある方は店頭でお手にとってみて下さい(って、どこの店頭に並ぶかまだ知らないんです、スミマセン<(_ _)>)。

土曜日の夜の七日原
a0304423_0282390.jpg

3センチほど積雪しましたが、日曜の昼にはほぼ溶けました。
よかったー、まだ畑にカブが残っているのだ(o^^o)
花苗植えはなんとか間に合いました。ふー。
[PR]
by zao480 | 2013-12-09 00:34 | 考古学 | Trackback | Comments(8)


蔵王の山麓から世界を眺める


by zao480

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
ブログ
植物
ネコ
自然
写真
人生
グルメ
考古学
宿
芸術
宮城
神戸
京都
音楽
観光
お仕事
九州

東京
おもちゃ
編み物
乗り物
洋裁
未分類

フォロー中のブログ

生きる詩
ねこのあくび
天気晴朗なれど~
山歩風景
農場長のぼやき日記
オバサンが行く ヒマラヤ...
photo NOW 2007
花工房にこる
ヒラードのOH!!蔵王
うさしゃんのお写真日記
花のこみち
想い出cameraパートⅢ

外部リンク

最新のコメント

kimiko shiba..
by zao480 at 23:19
aoikesiさん(^_..
by zao480 at 23:16
夜は家に入るつばめたち・..
by kimiko_shibata1 at 20:05
ツバメが子育てしています..
by aoikesi at 12:55
カギコメさん(^_^)/..
by zao480 at 14:41
aoikesiさん(^_..
by zao480 at 22:44
あれ、こんなに雪が残って..
by aoikesi at 13:54
aoikesiさん(^_..
by zao480 at 22:19
チーズ工場のバラ園が満開..
by aoikesi at 09:34
ぺこさん(^_^)/ ..
by zao480 at 22:50

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

最新の記事

温泉街のツバメと我が家の花
at 2017-06-21 23:36
蔵王賽の河原の花、ふたたび
at 2017-06-14 00:15
蔵王チーズ工場のバラが最高潮に
at 2017-06-11 00:09
寝猫~麦秋
at 2017-06-04 23:39
バラと猫
at 2017-06-02 12:55

記事ランキング

検索

タグ

(154)
(105)
(66)
(56)
(42)
(27)
(25)
(21)
(18)
(14)

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

最新のトラックバック

コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..

ブログジャンル

自然・生物
猫

画像一覧