タグ:花 ( 72 ) タグの人気記事

ヤマユリとキノコ@山形

a0304423_23095631.jpg
涼・宮城 ・・ りょうぐうじょう、と読むのだそうです。
宮城、特に西部の山地域は梅雨の間は晴れが多くめちゃ暑かったのに、梅雨明け宣言した直後から上の写真のような霧と雨(~o~)なんのこっちゃ。毎日ですよ、毎日。
そんなとき、山形のクリ林地主さんから
「ヤマユリがすごいよ~」とメールが。こちらは雨続きなので
「天気の様子を見た方がいいですかね?こっちは雨なんですけど。」
「えー、こっちは毎日晴れて暑いよ」
「うっそー!」、おそるおそる向かいました。

ほんとに、宮城県から脊梁山脈のトンネルを抜け山形県に出た途端に、そこは青空で日が降り注いでました(゜Д゜)
洗濯物持ってくれば良かった(;_;)
a0304423_23100923.jpg
いい天気、飯豊の雪渓までよく見える。しかもうらやましいくらい暑い。
暑いのになんでウチよりヤマユリがあとに咲くのか不思議だけど、まあそこはおいといて。
a0304423_23101927.jpg
クリ林の林床にすごい数のヤマユリが咲いてました。
ひや~。
今年は球根も掘られなかったし、カモシカにつぼみも食べられなかったそうです。
a0304423_23103192.jpg
ちょっとだけ紅いスジが入ってる花もありました。
そして夏のキノコも少し出てました。
持って帰ってキノコマニアのYちゃんと一緒に図鑑を見つつ同定し、半分ずつに分けました。

まずは去年クリの時期にも出ていたのですがその時には知らなかった優良食菌
アカヤマドリ
a0304423_23222886.jpg
明るい茶色でパン皮みたいなひび割れがあり、裂いても断面に色の変化無し。これは10センチ程度でしたがもっと大きくなるそうです。
バターで焼いて美味しく頂きました。傘の部分は柔らかくマシュマロみたいですがちょっとシャキ感があり甘みがありました。

その色からはちょっとそそられない、ムラサキヤマドリタケ
a0304423_23225188.jpg
傘も茎も紫色で、白い管孔がはみだしてます。
もう少し若いやつも見つけました。
a0304423_23230164.jpg
こちらも傘は柔らかくフカフカ、イグチ特有のコクと甘みがあり美味でした。

そして、我が家周辺でも採れる
ヤマドリタケモドキ
a0304423_23223924.jpg
少し若くて小さいのを何本か見つけました。
イタリアでポルチーニ、フランスでセップと呼ばれているヤマドリタケの近縁種です。日本産は香りや風味が弱いとされてますがコクがあり風味も少しあります。これ、干すと香りがとても強くなりました。とれたてはオリーブオイルで焼いて食べました。うまいのなんの(^O^)。Yちゃんも大喜び。

そしてこれ、
a0304423_23231372.jpg
毎年採ってるチタケのオレンジ色版
と、いつもの赤褐色版
a0304423_23232376.jpg
私が伺う前日はほとんど採れなかったそうですが、私が探し歩いていたらまあまあの数ありました。
食感はザクザクしてていまいちですが、出汁はすごいです。繊維が固いせいか標高ダンナは食べ過ぎるとぴーぴーになるみたいなので、スープだけとって利用することが多いです。

美味しいキノコを沢山見つけたので、タマゴタケが出る林の奥までは行きませんでした。

そしてあきらかな毒キノコも。
コテングダケと思われます。
a0304423_23233936.jpg
毒の程度はわかりませんが、ほかにもタマシロオニタケなどテングタケ科の毒キノコが何種かありました。

Yちゃんと標高480mは好奇心旺盛で、食べられそうだけどアヤシイキノコを「薄くスライスして一切れだけ食べてみる」なんてこともしたりするので、そのうちニュースに出るかも。
そうしたら
「あそこのばーさんたち、危ないと思ったけどとうとう毒キノコでバッタリいっちゃったよ」なーんて噂されるんだろうな。








[PR]
by zao480 | 2017-08-12 23:08 | 植物 | Trackback | Comments(4)

サワランがすごい御田ノ神湿原

a0304423_16084889.jpg
サワランです。
そんなに大きくないのですが、濃桃紫色なので湿原に咲いていると結構目立ちます。
これが今年の御田ノ神湿原は例年になくものすごく沢山咲いてました。
大雨の日の翌々日、本当は賽の河原にイヌエンジュを見に行ったのですが、先に御田ノ神湿原へ。
そしたら一面のキンコウカの中にピンクの点々が沢山!
a0304423_16091597.jpg
うーむ、aoikesiさんの写真のほうがやっぱりきれい(^_^;)。
だいぶ昔に栃木県の山奥の鬼怒沼湿原(鬼怒沼山の頂上にある)に行ったときにサワランが沢山咲いていて感動したのですが、今回はその3倍はありました。
大体同じ時期にトキソウという上品な薄ピンクのランも咲くので一生懸命探しましたがなかなか見当たりません。
結局数個のみ発見。
a0304423_16092434.jpg
これもちっちゃいランです。
集合してるところでこれくらい。
a0304423_16093559.jpg
緑の玉はヒナザクラの果実です。
湿原はずーっとキンコウカの黄色とくちゃくちゃになったワタスゲの残り。
a0304423_16180218.jpg
そうそう、食虫植物のモウセンゴケも可憐な花が咲いてました。
a0304423_16182668.jpg
うんとちっちゃいのに花茎がぴゅーっと長いので花と葉が同時に撮れない(+_+)
葉っぱは地面に近くていかにも「くっつけます」
a0304423_16181545.jpg
山は虫が多いから腹一杯?




[PR]
by zao480 | 2017-07-29 16:25 | 植物 | Trackback | Comments(2)

梅雨~夏の花真っ盛り

a0304423_00262043.jpg
我が庭では梅雨時の花と夏の花がほぼ同時に咲き始めました。
ヤマユリは自然に出てきたもので、今日は15輪咲いています。
ベンチの目の前にあるのでちょっと邪魔(^_^;) 皆さんの助言もあり、花が終わって葉が枯れたら美味しく頂こうかと。
キキョウの青もなかなかいいです。

そして梅雨時の花、紫陽花がようやく最盛期。
以前飼ってたニャン達のお墓に植えてあります。
こちら、華やかにいっぱい咲いてるのはネネ様
a0304423_00263110.jpg
そして木の陰で大人しく咲いてるのはトヨ様
a0304423_00264610.jpg
庭はちょっとピンクが多くなってます。
ビストルタ・アンプレクシカウリス
a0304423_00265741.jpg
モナルダ・ディディマ
a0304423_00270743.jpg
蜂や蝶が沢山来てにぎやかです。
そのぶん、ニャン達にやられるキケンが・・・


[PR]
by zao480 | 2017-07-27 00:35 | 植物 | Trackback | Comments(4)

モスローズと猫

初夏に購入したモスローズに小さなつぼみがついていて開花を楽しみにしていました。
7月4日につぼみに色が付いてるのを確認。
モスローズは花茎や萼の表面にある刺が苔のようにモサモサついていてとても面白いんです。
a0304423_07195686.jpg
ただ、これは「カトル セゾン ブラン ムソー」という品種で、四季咲きのブランつまり白色のモスローズ。
ところがつぼみはかなりピンク色でした。どんな風に開花するのか??

今年は暑いので7日朝にあっという間に開花!
a0304423_07200583.jpg
画像ではほとんど白に見えますが薄い上品なピンク色。
夕方にはきれいに開きました。
a0304423_07201502.jpg
翌8日には雄蕊が見えるまで開きました。
a0304423_07202501.jpg
香りもいいです。
向こう側の黄色い花はコレオプシス。
モスローズは野生に近い品種なので育てやすいそうですが、今年は黒いピカピカ虫が沢山付いたので自然成分由来の殺虫剤を散布しておきました。元気なので秋にも花が見られるかも(^。^)。

さて、ここのところ庭の花がへし折られ事件が続出(~o~)
犯人発見!
a0304423_07203765.jpg
蝶を発見したあずきが「ニャニャニャニャ・・・」とうなってます(+_+)
紫色の花はウツボグサ。

飛びついて一度は捕獲したのに、また離すので逃げられてます。
a0304423_07204972.jpg
結構背の高い花にも飛びつくので、つぼみが大きくなったヤマユリが危険(゜_゜;)
しっかりした支柱をつけておきました。


[PR]
by zao480 | 2017-07-19 07:40 | 植物 | Trackback | Comments(4)

刈田峠ミネザクラ~賽の河原ベニバナイチヤクソウ

御田神湿原からリフトの駐車場まで戻る間にはハクサンチドリやノビネチドリが咲いています。
ハクサンチドリ、色、濃い~~
a0304423_23281889.jpg
ノビネチドリも淡いのから濃いのまであります。
これはやや淡いピンク
a0304423_23283016.jpg
この時期からしばらくの間、山ではランの仲間の沢山の種類が花をつけます。
御田神湿原付近ではまだミネザクラが楽しめます。
a0304423_23284280.jpg
これは結構白い花ですね。
下では終わってしまったムラサキヤシオも満開です。
a0304423_23285463.jpg
先日と違う花が見られるかと賽の河原にも寄りました。足がまだ治らない標高ダンナはここでギブ(゜_゜;)わたしだけ花の捜索です。
ネバリノギランが咲き始め。まだ花が少ない。
a0304423_23290781.jpg
ネバリノギランは「ラン」とついているけどラン科ではなくてユリ科です。
ベニバナイチヤクソウも一番きれいなときかな。
a0304423_23291840.jpg
撮ったときには気づかなかったのですが右端にギンランが写ってました(´。`)
ここで、しまった!と。コマクサ平のミヤマフタバランか咲いてるかどうか見てくれば良かった(゜_゜;)

[PR]
by zao480 | 2017-07-04 23:46 | 植物 | Trackback | Comments(4)

まだまだバラがすごい

今年はカラ梅雨らしく花の保ちがいいこともあって、チーズ工場のパラ園はまだまだ花いっぱいです。
またゴミ捨ての帰りに寄ったバラ園(ついでばっかり(^_^;))
なんとか残雪の蔵王を一緒に撮ろうと・・・
a0304423_23012715.jpg
でもバラを大きく撮ろうとすると屏風岳がぼける~。
a0304423_23013930.jpg
もう少し遠くから。

お気に入りを探しているうちに、暑さと強い香りでくらくらです。
a0304423_23022230.jpg
一重のバラもいいなぁ。ヘブンリー・ロザリンというのだそうで。

倒れそうになったので帰りまして。
家で一休みしてから、我が家のテディベアをご紹介。
a0304423_23023469.jpg
じつはこれ、1株だけ買ったのですが、地植えして数年経ち雑草が入り込んで引っ張った位じゃ取れなくなりました。
掘り上げて雑草の根を取ってたら・・・・株がパカッと! ・・・わ、割れた?!
青ざめて確認すると両方にちゃんと根があります。
うーむ・・・バラって株分け出来るのか??
それとも2本を1株にくっつけて売っていたのか??
謎ですが、ちゃんと育った今はちょっと得した気分。
とにかく2株とも花が咲いています。
a0304423_23025017.jpg
ただ、チーズ工場のと違ってつる性じゃないからなかなか大きくなりません。

そして今年はとうとうモスローズの新苗を2鉢買いました。
6月誕生日なんでね(^_^;)。標高ダンナには事後承諾です。

バラつながりということで
今年咲いた我が家のロックローズ。うちのは黄色だと言うことが判明しました。
a0304423_23030501.jpg
名前に「ローズ」とありますが、これはバラ科じゃなくてハンニチバナ科。
数年前に稚内に行ったとき沢山植えてあって欲しいなぁと思っていたものです。
半日以上は咲いてますが1日足らずで散ってしまいます。
そのうえ、やたら美味しいのかすぐに花びらが虫に食われる~(>_<)

ご近所Yちゃんちにもありました。
こちらは真っ赤で八重。
a0304423_23031625.jpg
寄せ植えみたいにしてあるのですが、ひょろ~としてやっと咲いてるかんじ(゜_゜;)
よくよく聞いたら「10年くらい経ってるかな~」だって!
えー、全然大きくなってない(゜Д゜) そんなに時間がかかるの?!





[PR]
by zao480 | 2017-06-26 23:33 | 植物 | Trackback | Comments(4)

温泉街のツバメと我が家の花

今年も遠刈田温泉街には沢山のツバメが営巣しにやってきてましたが、いつも見ていた温泉駐車場のトイレの子ツバメは育たなかったらしい。
こちらはいつも買い物する商店の軒下。(店の外から撮影)
a0304423_23382310.jpg
ちょっと変な巣でしょ。去年作ったツバメの巣が落ちてしまって、商店のご主人があり合わせの苗鉢を設置したところそのまま育てたのだそうです。去年は巣落下事件があったので4羽のうち2羽しか育たなかったけど・・・
   (下は店の中から)
a0304423_23383499.jpg
今年は5羽生まれて全員無事巣立ちを迎えました。
鉢は去年より少し大きくしたそうですけど、少し前からぎゅうぎゅうで窮屈そうでした。
実は店のシャッターが巣より外側にあるんだけど、夜になって閉店準備を始めると親の1羽が巣に戻ってくるんだって。戻ったのを確認してご主人はシャッターを閉めます。朝になると外にいた親は虫をくわえて待ち構えているそうです。
なんと! 半野良のツバメ?!

チーズ工場のバラ、今年は花付きが良く脇を通るとバラの香りでむせかえるほどです。
ご近所Yちゃんちもバラがいっぱい。
これ、ハイブリッドティーのラガーフェルド、かなり香ります。
a0304423_23384523.jpg
淡い紫色がきれい。

我が家は、といえば、野生のナワシロイチゴが最盛期
a0304423_23385734.jpg
そ、このちっちゃいピンクのが花で・・・これで精一杯咲いてます。
実は赤で目立ってきれいなんだけど、花はちっちゃ!!

そしてこれは野生のノイバラ
a0304423_23391292.jpg
他のノイバラは真っ白なんだけど、これはつぼみがやや濃いピンクで、咲いたばかりの花も一部薄ーいピンクです。
なんとかもう少し沢山の花びらがピンクにならないかな。
そして玄関前はヤマホタルブクロとギンパイソウの群生。
a0304423_23394420.jpg


18日のバロックコンサートは大盛況で、用意したパンフレットがなくなり、急遽コピーしたそうです。大体120人くらいいらしていただいたということで、演奏家の皆さん大変喜んでおられました。




[PR]
by zao480 | 2017-06-21 23:36 | 自然 | Trackback | Comments(4)

蔵王賽の河原の花、ふたたび

a0304423_23504254.jpg
残雪の近くのダケカンバは白い樹皮、手前のダケカンバは柔らかく明るい緑
この時期の蔵王が一番好きかな。

この前の賽の河原から2週間後の6月5日、また賽の河原を訪ねてみました。

こんどはかなり雪が少なくなっていて、足の具合が悪い標高ダンナもステッキを使ってなんとか越えられました。
a0304423_23505521.jpg
イワカガミが満開(o^^o)
a0304423_23510916.jpg
ミヤマニガイチゴもちょうどきれいな咲き具合です。
a0304423_23512750.jpg
お目当てのザオウカラマツは元気に新芽を伸ばしていました。
a0304423_23513822.jpg
立ち入り禁止区域境界の少し手前からはかもしか噴気孔の水蒸気が見られます。
a0304423_23515324.jpg
熊さんでも温まってるかなー。

先日のと違う木のミネザクラが咲いていました。
a0304423_23521026.jpg
蔵王の最後の桜は少しずつ長い間楽しむことができます。

こちらもよろしく。今度の日曜日です。
a0304423_00414711.jpg
今日は嬉しいことに出演者のうちのおふたりと一緒にパーセルやバッハを練習させていただきました。(ど素人なのにスミマセン、なんというゼイタク)
間近で音色に聞き惚れつつ運弓や盛り上げ方など勉強になり、凄く楽しかったのですが、緊張と張り切りすぎで・・・終わったあとへろへろです(^_^;)


[PR]
by zao480 | 2017-06-14 00:15 | 植物 | Trackback | Comments(4)

蔵王チーズ工場のバラが最高潮に

すぐ近くの蔵王チーズ工場にあるバラ園でいよいよバラがほぼ満開状態になってきました。結構広いバラ園で珍しい種類もあるんですが、ありがたいことに無料(o^^o)
私は毎日通るので花の状態を横目で見ながら、もうすぐかなと様子を見てました。
この日は朝から大快晴だったので、ゴミ捨てに行った帰りにバラを撮ってきました。ご近所のYちゃんも一緒。

a0304423_23492390.jpg
敷地が広いのでつるバラも迫力あります。普通の狭い家じゃこうはできませんね。
a0304423_23493571.jpg
紅いつるバラも咲き出しました。

私の好みはオールドローズのモスローズ。
これはナポレオンの帽子というやつらしい。
a0304423_23494818.jpg
つぼみの表面を見て下さい。ふつうのと違うでしょ、まるでコケが生えてるみたいに大きい毛状突起が密にモサモサしているんです。
a0304423_23500184.jpg
白いモスローズもきれいだなぁ。
飼っちゃおうかしら。
野生に近いのが多くて意外に育てやすいらしい。

こんな変わったのも咲いてました。
a0304423_23501181.jpg
布で作ったみたいにぴーんとしてます(^。^)。
面白いなぁ。
せっかくバラに超詳しいYちゃんにいろいろ説明してもらったのにほとんど覚えてないや(^_^;)

つるバラのテディベアも間に合いました。(下の方はちょっと終わってるのがあるけど)
a0304423_23502499.jpg
我が家のテディベアはつるでなくて小さいのですが無事咲き始めています。

昨日は激しい雨と風と雷でしたが、バラはまだ咲き始めが多いので散っていることはないでしょう。
明日は天気がいいらしいので大勢の人が来るかな。
(バラの手入れも行き届いていてこんなに沢山みられて感謝しているのですが、「バラまつり」と書いた真っ赤な旗はあんまりおしゃれじゃないので、なんとかしてほしい(-_-;))


こちらもよろしくお願いします、いよいよ一週間後です。
a0304423_00414711.jpg



[PR]
by zao480 | 2017-06-11 00:09 | 植物 | Trackback | Comments(2)

バラと猫

遠刈田温泉 蔵王チーズ工場のバラ園 もようやく花が咲き始めましたが
私は近所のYちゃんちで一足お先に5月下旬からバラを楽しんでいました。
ほとんどのバラは鉢植えで、冬期サンルームに入れてあるので開花が早いのです。
お花とモモタロー
a0304423_12500914.jpg
デッキに絡んでいるクレマチス・モンタナは我が家からいった個体ですが、我が家の元のヤツは切りすぎたせいかしょぼくなっちゃった(-.-)
a0304423_12502281.jpg
とにかくいちいちおしゃれです。

このバラなんか、5月初旬から咲いてる。
a0304423_12503295.jpg
優雅なマダムって感じ



・・・
で、我が家のバラはというと
鉢植えのテディベアはまだつぼみ

野性味が強いコイツは咲き始めました。
ハマナスの八重白の品種です。
a0304423_12504374.jpg
てきとーに植えとけばだいじょぶなんですが、地下茎をやたらに伸ばしてあちこち増えまくるので追っかけるのが大変。
でも強い芳香なので、周囲の肥料臭に負けず香ってます。

我が家のニャンコ、あずきは花そっちのけで

a0304423_12505408.jpg
おっ!? ついに二足歩行の練習か!?

神様、ボクを人間の子供にして下さい。

マリオは、そんなことは祈りません

a0304423_13013526.jpg
とーぜんです、ボクは人間ですから。





[PR]
by zao480 | 2017-06-02 12:55 | ネコ | Trackback | Comments(4)


蔵王の山麓から世界を眺める


by zao480

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
ブログ
植物
ネコ
自然
写真
人生
グルメ
考古学
宿
芸術
宮城
神戸
京都
音楽
観光
お仕事
九州

東京
おもちゃ
編み物
乗り物
洋裁
未分類

フォロー中のブログ

生きる詩
ねこのあくび
天気晴朗なれど~
山歩風景
農場長のぼやき日記
オバサンが行く ヒマラヤ...
photo NOW 2007
花工房にこる
ヒラードのOH!!蔵王
うさしゃんのお写真日記
花のこみち
想い出cameraパートⅢ

外部リンク

最新のコメント

kimiko shiba..
by zao480 at 22:52
aoikesiさん(^_..
by zao480 at 22:44
長雨は困ったものですね~..
by kimiko_shibata1 at 15:12
この長雨は人様だけではな..
by aoikesi at 09:22
aoikesiさん(^_..
by zao480 at 22:54
hirokoおやびんさん..
by zao480 at 22:48
すごいヤマユリ! アカ..
by aoikesi at 09:39
すごい百合ですね、森の中..
by hiroko_wada at 08:24
カギコメさん(^_^)/..
by zao480 at 10:26
大名古屋城城主殿(^_^..
by zao480 at 23:08

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

最新の記事

ブルーベリー収穫に虫たちが参加
at 2017-08-19 23:25
長雨は猫のイタズラを招く
at 2017-08-16 21:36
ヤマユリとキノコ@山形
at 2017-08-12 23:08
フィッシング詐欺(猫にとっての)
at 2017-08-11 23:56
接近戦(網戸越し)
at 2017-08-05 00:16

記事ランキング

検索

タグ

(161)
(110)
(72)
(60)
(43)
(28)
(27)
(21)
(20)
(15)

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

最新のトラックバック

コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..

ブログジャンル

自然・生物
猫

画像一覧