人気ブログランキング | 話題のタグを見る

本の紹介 と、またイノシシにやられた話(-"-)

今朝の「所さんの目がテン」で久しぶりに山ちゃんが出ていて思い出したので、縄文関連の本の紹介です。
同成社さんに送っていただいたの、忙しくて忘れてました。ゴメンネ。
本の紹介 と、またイノシシにやられた話(-\"-)_a0304423_14404846.jpg
三男先生は前に「クリの木と縄文人」を書いた後に、「トシだし大変(*_*)もう書かない」と言ってたのですが、また書かされる羽目になってたようです。写真を提供しただけなのですがご丁寧に送っていただきました。最初はやはりクリの話題、そして籠などの編み物、縄、ウルシの話です。先生宅に遊びに行くよ、って言ってたのに、こんなことになってしまって・・・。コロナがなくなるとは思っていないので、とりあえず対処ができるようになったら遊びに行かなくちゃ。

今日の「目がテン」は、縄文時代に使われていた石斧で太い木を伐採する話題でした。だいぶ前に東北大演習林で実施された石斧実験に参加したことがあって、その時は細いヤマザクラを切ったのですが、それでも一人では倒せず・・腕は激しい筋肉痛(・_・;) 来週は丸木舟製作ですので、寝坊せずに見なくちゃ。

今朝は庭木に来ている鳥さんなんかをぼーっと眺めていたら「ん? ( ,,`・ω・´)ンンン?」なんか変・・・
と思ったら「あーーーっ、やられた!! (; ・`д・´)」厳密には「やられてた」
本の紹介 と、またイノシシにやられた話(-\"-)_a0304423_14555478.jpg
もうゆり根とか無いはずなのに、またイノシシに掘り返されました。
あのあたり、食べられそうな根はなかったのに・・・(´;ω;`)
裏に行ったら裏のコゴミとフキの場所は大丈夫だったけど、ほかの場所がやられてました。
本の紹介 と、またイノシシにやられた話(-\"-)_a0304423_14560281.jpg
何かお目当てがあったのか、あまりに食べるものが無くてやみくもに掘っているのか???

おまけに足跡にはこんなものが。
本の紹介 と、またイノシシにやられた話(-\"-)_a0304423_14561281.jpg
う〇〇しながら歩いてんのかっ!!(# ゚Д゚)

雪が多い年は来ていなかったのに・・・( ノД`)
やはり春になったらイノシシの防御策を講じないと。


by zao480 | 2021-01-17 15:07 | 考古学 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://zao480.exblog.jp/tb/240797351
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by aoikesi at 2021-01-18 08:50
世の中にはまだまだ知らない世界があって、知らないままで終わってしまうものがなんと多いことか。
縄文のことは標高さんと出会わなければ気に留めることもなかったでしょう。
でも、、、本を読むまでにはいってません(ゴメン)
イノシシも必死?
Commented by zao480 at 2021-01-18 09:40
aoikesiさん(^^)/
いやいや、興味を持ってくれただけでよかったです。
イノシシは以前美味しい思いをした場所だけ掘っているので、よほどお腹が空いているのでしょう。もうめぼしいものは残っていないはずです。冬場によくウサギが齧っている大根はまったく見向きもしないので匂いが嫌いみたいですね。今年の春以降は柵あるいは大根畑で囲うことにしようかな(・_・;)
Commented by milletti_naoko at 2021-01-19 20:15
とても興味深いです。近年急に肉断ちにこだわり出した友人がいて、数年前に訪ねたイゼルニアの旧石器時代博物館で、皆が狩猟した動物の肉ばかり食べているパネルの絵などを見た経験から、夫と友人が、人類が肉以外の木の実や果物などを食べ始めたのはいつか(つまり、人類はそもそも肉食動物だったので肉は必要だという論とその反論)で、最近議論を戦わせることが時々あるので……と思ったら、栗を食べていたという話ではなくて、栗の木を暮らしの中で使っていたというお話なんですね!

いずれにせよ、栗の木は今でも、イタリアでも家具づくりに使いますし、うちの台所も扉は栗の木を使った方がいいという義父の助言を聞き入れて栗を素材としたものを選びましたので、興味深いです。

それにしても、当時の石斧で太い木の伐採とは、大変でしたね! ちなみに先の友人は時々、「森で生き延びるための実践・講習会」などというものに参加したりもしていますので、話が合うかもしれませんね。

イノシシ、こちらでも被害が大きいのですが、なんと雪の中でまで!
Commented by zao480 at 2021-01-19 23:40
miletti naokoさん(^^)/
身近に菜食主義の方がいらっしゃるんですね。人間は医学的には野菜だけを食べてたんぱく質を作り出すのは不可能だそうですから、豆類あるいは肉を食べないと生きていけないという説が濃厚なようですね。ヨーロッパのほうが食に関する歴史もその研究も長いでしょうからお二人の議論は面白いでしょう。日本では約2万年前の最終氷期に五葉松などの木の種を食べるために利用した「たたき石」が各地で見つかっていますが、それ以前の食に関する証拠探しはなかなか難しいようです。
イタリアでもクリは有用木材として利用されているんですね! 食べてよし、製品としてよし、燃料材としてもいいようですからクリは優秀ですね。扉がクリ製とは羨ましい、クリ好きの標高ダンナが欲しがりそうです。
石斧による伐採実験は出土遺物の実用性を証明するために行ったのですが、なにしろひ弱な現代人ですから。力強そうな縄文人はもっと効率的に伐採をしていたと思います。
凍った地面まで掘り返してしまう凄いイノシシにはびっくりですが、縄文人はイノシシも狩猟していたと思うとますますその生命力の強さに脱帽です。


蔵王の山麓から世界を眺める


by zao480

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
ブログ
植物
ネコ
自然
写真
人生
グルメ
考古学
宿
芸術
宮城
神戸
京都
音楽
観光
お仕事
九州

東京
おもちゃ
編み物
乗り物
洋裁
山形
イベント

バラ
昆虫

未分類

フォロー中のブログ

生きる詩
ねこのあくび
昆虫ブログ むし探検広場
四季折々
天気晴朗なれど~
菊田ヴァイオリン ~ ...
山歩風景
農場長のぼやき日記
蔵王の花たち/旧青いけし...
マイ・ライフ
FUNKY'S BLUE...
小さな森の写真館 (a ...
花工房にこる
toriko
ヒラードのOH!!蔵王
イタリア写真草子
うさしゃんのお写真日記
花・tuzuri
花のこみち
風と花を紡いで
GreenLife
ラマがいない生活
じょんのび
想い出cameraパートⅢ
季節の風を追いかけて
∞ infinity ∞
ちわりくんのありふれた毎...
Rey Photo
ワイルド&ワイルド
想い出CameraⅤ

外部リンク

最新のコメント

aoikesiさん(^^..
by zao480 at 10:17
寒いですね。 床暖大活..
by aoikesi at 08:11
chiwari-yuki..
by zao480 at 20:33
おお~長旅、お疲れ様でし..
by chiwari-yuki-y3 at 12:26
aoikesiさん(^^..
by zao480 at 09:56
お疲れ様! 感染予防に..
by aoikesi at 09:10
ぺこさん(^^)/ ア..
by zao480 at 22:10
aoikesiさん(^^..
by zao480 at 22:09
特に苦手なアゲハの幼虫、..
by ぺこ at 21:26
秋バラ?夏バラ? バラ..
by aoikesi at 08:51

以前の記事

2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
more...

最新の記事

やる気が失せてます
at 2021-09-16 23:55
久々に巡業でした
at 2021-09-11 00:59
秋バラとアゲハの幼虫
at 2021-09-06 23:53
サンコウチョウが来ました
at 2021-09-04 10:47
ワンコの散歩
at 2021-08-30 23:55

記事ランキング

検索

タグ

(421)
(222)
(217)
(120)
(113)
(47)
(37)
(35)
(33)
(29)
(27)
(23)
(18)
(18)
(16)
(15)
(13)
(12)
(12)
(10)

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

最新のトラックバック

コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..

ブログジャンル

自然・生物
猫

画像一覧